研究業績

ワイヤレス情報通信研究室の直近10年分の研究業績を示します。

2024年

<国際会議:査読あり, May 20-24, 2024>
Sakura Tsuruga, Yugo Shimoyachi, Takashi Hikage, Keiko Yamazaki, Atsuko Ikeda-Araki, Chihiro Miyashita, Naomi Tamura, Reiko Kishi:
"Body Blockage Effects on Exposure Dosimetry in Epidemiological Studies of Children's Health,"
proc. of The 2024 IEEE Joint International Symposium on Electromagnetic Compatibility, Signal & Power Integrity: EMC Japan/Asia-Pacific International Symposium on Electromagnetic Compatibility (EMC Japan/APEMC Okinawa), pp.xx-xx, May 2024.

<国際会議:査読あり, May 20-24, 2024>
Sakura Tsuruga, Takashi Hikage, Hiroshi Masuda, Tatsuya Ishitake, Kun Li, Akiko Nagai :
"60 GHz Spatial Synthetic High-Localized Exposure System for Investigating Thermo-Physiology,"
proc. of The 2024 IEEE Joint International Symposium on Electromagnetic Compatibility, Signal & Power Integrity: EMC Japan/Asia-Pacific International Symposium on Electromagnetic Compatibility (EMC Japan/APEMC Okinawa), pp.xx-xx, May 2024.

<国際会議:査読あり, May 20-24, 2024>
Koki Kusakabe, Kohsuke Ushimaru, Takashi Hikage, Manabu Omiya:
"Estimating Human Body Shielding in 5G mmWave Frequency Band Using the Parallel FDTD Method,"
proc. of The 2024 IEEE Joint International Symposium on Electromagnetic Compatibility, Signal & Power Integrity: EMC Japan/Asia-Pacific International Symposium on Electromagnetic Compatibility (EMC Japan/APEMC Okinawa), pp.xx-xx, May 2024.

<国際会議:査読あり, May 20-24, 2024>
Minori Kagohashi, Takashi Hikage, Manabu Yamamoto:
"Estimation of SAR in Vertically Upward Exposures Using Anatomical Human Models,"
proc. of The 2024 IEEE Joint International Symposium on Electromagnetic Compatibility, Signal & Power Integrity: EMC Japan/Asia-Pacific International Symposium on Electromagnetic Compatibility (EMC Japan/APEMC Okinawa), pp.xx-xx, May 2024.

<国際会議:査読あり, May 20-24, 2024>
Shuhei Waki, Funa Tsumura, Takashi Hikage, Tomoaki Nagaoka:
"Averaging Mass Assessment for Estimation of Local SAR Surrounding Metallic Implants,"
proc. of The 2024 IEEE Joint International Symposium on Electromagnetic Compatibility, Signal & Power Integrity: EMC Japan/Asia-Pacific International Symposium on Electromagnetic Compatibility (EMC Japan/APEMC Okinawa), pp.xx-xx, May 2024.

<国際会議:査読あり, May 20-24, 2024>
Kun Li, Takashi Hikage, Hiroshi Masuda, Etsuko Ijima, Akiko Nagai, Kenji Taguchi:
"Comparison of Calculated APD Between 1-D and 3-D Rat Head Skin Models,"
proc. of The 2024 IEEE Joint International Symposium on Electromagnetic Compatibility, Signal & Power Integrity: EMC Japan/Asia-Pacific International Symposium on Electromagnetic Compatibility (EMC Japan/APEMC Okinawa), pp.xx-xx, May 2024.

<国際会議:査読あり, May 20-24, 2024>
Kohsuke Ushimaru, Takashi Hikage, Manabu Omiya:
"Estimation of Radio Propagation Characteristics in Small Aircraft Using Parallel FDTD Analysis,"
proc. of The 2024 IEEE Joint International Symposium on Electromagnetic Compatibility, Signal & Power Integrity: EMC Japan/Asia-Pacific International Symposium on Electromagnetic Compatibility (EMC Japan/APEMC Okinawa), pp.xx-xx, May 2024.

<国際会議:査読あり, May 20-24, 2024>
Funa Tsumura, Shuhei Waki, Takashi Hikage, Junji Higashiyama, Yoshitoshi Tochikura, Takahiro Iyama, Yasunori Suzuki:
"EMI Characteristics of Active Implantable Medical Devices Exposed to 5G Frequency Radio Waves,"
proc. of The 2024 IEEE Joint International Symposium on Electromagnetic Compatibility, Signal & Power Integrity: EMC Japan/Asia-Pacific International Symposium on Electromagnetic Compatibility (EMC Japan/APEMC Okinawa), pp.xx-xx, May 2024.

<研究会:査読なし,4月26日>
脇 修平,津村楓奈,日景 隆,長岡智明:
”マイクロ波ばく露による医療用金属プレートの発熱を考慮した温度上昇解析”,
信学技報, vol.124, no.10, EMCJ2024-4, pp.18-22, 2024年4月.

<研究会:査読なし,4月24日>
敦賀 桜, 日景 隆, 増田 宏, 石竹達也, Kun Li, 永井亜希子:
”ミリ波局所ばく露による温熱生理および細胞機構への影響の調査を目的とした60GHz空間合成型ばく露装置の特性解析”,
第16回医用生体電磁気学シンポジウム,pp.7-8, 2024年4月.

<論文:査読あり>
脇 修平,日景 隆,長岡智明:(学生論文特集秀逸論文)
"携帯電話周波数帯電波ばく露時の医療用埋込金属プレートに起因した温度上昇と局所SAR空間平均寸法の相関検討,"
電子情報通信学会論文誌 C, Vol.J107-C, No.4, pp.89-97, Apr. 2024.
DOI:10.14923/transelej.2023PJP0005

<講演・査読なし,3月5日-8日>
篭橋 みのり, 日景 隆,山本 学:
“年齢・性別の異なる数値人体モデルを用いた上向き電波ばく露に対するSAR評価”,
2024年電子情報通信学会総合大会, B-4-19, 広島大学, 2024年3月.

<講演・査読なし,3月5日-8日>
二ッ森 俊一,平賀 規昭,脇 修平,牛丸 皓介,日景 隆:
“上空飛行時における電波高度計の干渉経路損失特性評価系-ビーチクラフトB300型機を用いた測定評価-”,
2024年電子情報通信学会総合大会, B-2-34, 広島大学, 2024年3月.

<講演・査読なし,3月5日-8日>
古御堂 隼人,日景 隆,山本 学,坂元 一光,藤野 洋輔:
“衛星センシングプラットフォームに向けた小形円偏波パッチアンテナのアレー化検討”,
2024年電子情報通信学会総合大会, B-1B-55, 広島大学, 2024年3月.

<国際会議:査読あり, Jan.9-10, 2024>
Takashi Hikage:
Invited "A Numerical Prediction Method for Active Implantable Medical Device EMI due to Wireless Power Transfer System,"
proc. of 2024 Vietnam-Japan International Symposium on Antennas and Propagation (VJISAP2024), I-5,pp.20-21, Jan. 2024.

<国際会議:査読あり, Jan.9-10, 2024>
Mangseang Hor,Takashi Hikage:
Invited "Gain Enhancement of Planar Array of X-shaped Slot Antenna for Local 5G in Millimeter Wave Frequency Band,"
proc. of 2024 Vietnam-Japan International Symposium on Antennas and Propagation (VJISAP2024), I-23,pp.82-83, Jan. 2024.

<国際会議:査読あり, Jan.9-10, 2024>
Hayato FURUMIDO, Takashi HIKAGE, Manabu YAMAMOTO, Kazumitsu SAKAMOTO, Yosuke FUJINO:
"Examination of Miniaturized Patch Antenna with Circular Polarization for Earth Sensing Platform via LEO Satellite,"
proc. of 2024 Vietnam-Japan International Symposium on Antennas and Propagation (VJISAP2024), P-8,pp.128-131, Jan. 2024.

2023年

<国際会議:査読あり, Nov.29-Dec.1, 2023>
Sakura Tsuruga, Kaito Sugimura, Takashi Hikage, Manabu Omiya, Keiko Yamazaki, Atuko Ikeda-Araki, Chihiro Miyashita, Naomi Tamura, Reiko Kishi:
"Estimation of Human Body Blockage Considering Elevation Angle of Exposure Plane-waves in Wireless LAN Frequency Band for Epidemiological Research on RF Exposure and Children's Health,"
proc. of 2023 International Conference on Emerging Technologies for Communications(ICETC) 2023, P2-26, Nov. 2023.

<国際会議:査読あり, Nov.29-Dec.1, 2023>
Minori Kagohashi, Takashi Hikage, Manabu Yamamoto:
"Numerical Estimations of Specific Absorption Rates for Vertical Exposure Using Anatomical Phantom Models Across Different Ages and Genders,"
proc. of 2023 International Conference on Emerging Technologies for Communications(ICETC) 2023, P2-25, Nov. 2023.

<国際会議:査読あり, Nov.29-Dec.1, 2023>
Shuhei Waki, Funa Tsumura, Takashi Hikage, Tomoaki Nagaoka:
"Numerical Evaluation of Averaging Mass for Local Specific Absorption Rate Enhancement in Human Tissue with Implanted Metal Plates Exposed to Radio Frequency Waves in the Cellular Frequency Band,"
proc. of 2023 International Conference on Emerging Technologies for Communications(ICETC) 2023, P2-23, Nov. 2023.

<国際会議:査読あり, Nov.29-Dec.1, 2023>
Kaito Sugimura, Takashi Hikage, Hiroshi Masuda, Tatsuya Ishitake, Kun Li, Akiko Nagai:
"Novel Exposure Setup Using Spatial Synthetic Antennas for Investigation of Thermal Physiology and Cellular Function Changes Induced by Highly Localized Millimeter-Wave Exposure,"
proc. of 2023 International Conference on Emerging Technologies for Communications(ICETC) 2023, P2-21, Nov. 2023.

<国際会議:査読あり, Nov.29-Dec.1, 2023>
Yoshiki Ono, Takashi Hikage, Manabu Yamamoto, Shuki Wai, Naoki Kita :
"A Design of Quasi-Millimeter Wave Wideband Slot Array Antenna with Double-Sided Feeding Circuit and Leaf-Shaped Bowtie Slot Element,"
proc. of 2023 International Conference on Emerging Technologies for Communications(ICETC) 2023, P1-24, Nov. 2023.

<国際会議:査読あり, Nov.29-Dec.1, 2023>
Hayato Furumido, Takashi Hikage, Manabu Yamamoto, Kazumitsu Sakamoto, Yosuke Fujino :
"A Design of Miniaturized Patch Antenna with Circular Polarization for Earth Sensing Platform via LEO Satellite,"
proc. of 2023 International Conference on Emerging Technologies for Communications(ICETC) 2023, P1-7, Nov. 2023.

<国際会議:査読あり, Nov.29-Dec.1, 2023>
Takashi Hikage:
"Interference Voltage Measurement for Wireless Power Transfer Using an Electro-Optical Converter for EMI Assessment of Active Implantable Medical Devices,"
proc. of 2023 International Conference on Emerging Technologies for Communications(ICETC) 2023, I1-3, Nov. 2023.

<国際会議:査読あり, Nov.27-28, 2023>
Shuhei Waki, Funa Tsumura, Takashi Hikage:
"Comparisons of Averaging Mass of Localized SAR in Estimating Temperature Increase at the Edges of Implanted Metal Plates within the Cellular Radio Frequency Band,"
proc. of 5th International Workshop on Photonics applied to Electromagnetic Measurement (PEM2023), M-10, pp.39-40, Nov. 2023.

<国際会議:査読あり, Nov.27-28, 2023>
Kaito Sugimura, Sakura Tsuruga, Takashi Hikage, Hiroshi Masuda, Tatsuya Ishitake, Kun Li, Akiko Nagai:
"Spatial Synthetic Vertical Local Exposure System to Investigate Thermo‐Physiological and Cellular Function Changes Induced by Millimeter‐Wave Exposure,"
proc. of 5th International Workshop on Photonics applied to Electromagnetic Measurement (PEM2023), M-9, pp.35-37, Nov. 2023.

<国際会議:査読あり, Nov.27-28, 2023>
Funa Tsumura, Shuhei Waki, Takashi Hikage, Yoshitoshi Tochikura, Takahiro Iyama, Junji Higashiyama, Yasunori Suzuki:
"Interference‐Induced Voltage Measurement for EMI Assessment of Implantable Medical Devices by Exposure to 5G Frequency Radio Wave using Electro‐Optical Converter,"
proc. of 5th International Workshop on Photonics applied to Electromagnetic Measurement (PEM2023), M-8, pp.31-33, Nov. 2023.

<研究会:査読なし,11月24日>
篭橋みのり, 日景 隆, 山本 学:
”複数種類の解剖的数値人体を用いた上方向ばく露におけるSAR推定”,
信学技報, vol.123, no.283, EMCJ2023-78, pp.34-39, 2023年11月.

<論文:査読あり>
表 英毅, 佐藤彰弘, 木村 翔, 田中翔馬, 林 合祐, 日景 隆, 山里敬也:
"HAPS対応電波伝搬モデルの開発と国際標準化,"
電子情報通信学会論文誌 B, Vol.J106-B, No.11, pp.677-695, Nov. 2023.
DOI: 10.14923/transcomj.2023API0003

<論文:査読あり>
Kun Li, Takashi Hikage, Hiroshi Masuda, Etsuko Ijima, Akiko Nagai, and Kenji Taguchi:
"Parameter variation effects on millimeter wave dosimetry based on precise skin thickness in real rats,"
Scientific Reports, 13:17397, Oct. 2023.
DOI: https://doi.org/10.1038/s41598-023-44572-y

<国際会議:査読あり, Oct.30-Nov.2, 2023>
Tsuruga Sakura, Kaito Sugimura, Takashi Hikage, Manabu Omiya, Keiko Yamazaki, Atsuko Ikeda, Chihiro Miyashita, Naomi Tamura and Reiko Kishi:
"Human Body Blockage Effects on Personal Exposimeter Device in 4G/5G Frequency Bands for Epidemiological Research on Children's Health,"
proc. of 2023 IEEE International Symposium On Antennas And Propagation (ISAP), RS24.2, Nov. 2023.

<国際会議:査読あり, Oct.30-Nov.2, 2023>
Funa Tsumura, Shuhei Waki, Takashi Hikage, Takahiro Iyama, Junji Higashiyama and Yasunori Suzuki:
"Interference-Induced Voltage Estimation for EMI Characteristics Evaluation of Implantable Medical Devices Exposed to 5G Frequency Radio Waves,"
proc. of 2023 IEEE International Symposium On Antennas And Propagation (ISAP), RS11.6, Nov. 2023.

<国際会議:査読あり, Oct.30-Nov.2, 2023>
Kosuke Ushimaru, Takashi Hikage, Manabu Yamamoto, and Manabu Omiya:
"Propagation Characteristics Estimation for Indoor 5G Wireless Environment Including Human Body Shielding Using Parallel FDTD Method,"
proc. of 2023 IEEE International Symposium On Antennas And Propagation (ISAP), RS9.5, Nov. 2023.

<国際会議:査読あり, Oct.30-Nov.2, 2023>
Kaito Sugimura, Takashi Hikage, Hiroshi Masuda, Tatsuya Ishitake, Kun Li, Akiko Nagai :
" Novel Vertically Exposure System Using Spatial Synthetic Antennas to Investigate Thermo-Physiological and Cellular Function Changes Induced by Millimeter-Wave Exposure,"
proc. of 2023 IEEE International Symposium On Antennas And Propagation (ISAP), RS2.5, Nov. 2023.

<講演・査読なし,10月28日-29日>
 杉村 海渡, 敦賀 桜, 日景 隆, 増田 宏:
”ミリ波局所ばく露時の温熱生理および細胞影響調査を目的とした60 GHz帯複数箇所同時ばく露装置の開発”,
令和5年度 電気・情報関係学会北海道支部連合大会, p.24, 函館未来大学, 2023年10月.

<講演・査読なし,10月28日-29日>
 脇 修平, 津村 楓奈, 日景 隆, 長岡 智明:
”携帯電話周波数帯電波ばく露による医療用埋込金属プレート空隙部の局所SAR上昇評価に関する平均化質量の検討”,
令和5年度 電気・情報関係学会北海道支部連合大会, p.25, 函館未来大学, 2023年10月.

<講演・査読なし,10月28日-29日>
 牛丸 皓介, 日景 隆, 山本 学, 大宮 学:
”3D都市モデルProject PLATEAUおよび大規模並列FDTD解析を用いた札幌市街地エリアにおける高精細電波伝搬特性推定”,
令和5年度 電気・情報関係学会北海道支部連合大会, p.26, 函館未来大学, 2023年10月.

<講演・査読なし,10月28日-29日>
 敦賀 桜, 杉村 海渡, 日景 隆, 山﨑 圭子, 宮下 ちひろ, 田村 菜穂美, 荒木 敦子, 岸 玲子:
”高周波ばく露と小児の健康影響に関する疫学研究に用いる携帯型ばく露量測定デバイスのWi-Fi周波数帯受信特性推定”,
令和5年度 電気・情報関係学会北海道支部連合大会, p.27, 函館未来大学, 2023年10月.

<講演・査読なし,10月28日-29日>
 欠端 雨音, 日景 隆:
”6 MHz帯磁界結合型WPTシステムからの電磁波ばく露に対する人体安全性の数値評価手法”,
令和5年度 電気・情報関係学会北海道支部連合大会, p.28, 函館未来大学, 2023年10月.

<講演・査読なし,10月28日-29日>
 津村 楓奈, 脇 修平, 日景 隆, 山本 学:
”第5世代移動通信システムSub-6 GHz帯端末近傍における植込み型心臓ペースメーカEMI評価のための高精度FDTDシミュレーション”,
令和5年度 電気・情報関係学会北海道支部連合大会, p.29, 函館未来大学, 2023年10月.

<講演・査読なし,10月28日-29日>
 篭橋 みのり, 日景 隆, 山本 学:
”複数種類の数値人体を用いた上方向ばく露時のSAR推定”,
令和5年度 電気・情報関係学会北海道支部連合大会, p.30, 函館未来大学, 2023年10月.

<講演・査読なし,10月28日-29日>
 大野 和輝, 日景 隆, 山本 学, 和井 秀樹, 北 直樹:
”両平面給電回路を用いた準ミリ波広帯域スロットアレーアンテナの特性評価”,
令和5年度 電気・情報関係学会北海道支部連合大会, pp.31-32, 函館未来大学, 2023年10月.

<講演・査読なし,10月28日-29日>
 古御堂 隼人, 日景 隆, 山本 学, 坂元 一光, 藤野 洋輔:
”衛星センシングプラットフォームに向けた小形円偏波パッチアンテナの特性評価”,
令和5年度 電気・情報関係学会北海道支部連合大会, pp.33-34, 函館未来大学, 2023年10月.

<国際会議:査読あり, Sep.28-29, 2023>
Ushimaru Kosuke, Hikage Takashi, and Omiya Manabu:
"Estimation of Radio Propagation Characteristics in an Urban Area of Sapporo City Using Large-scaled Parallel FDTD Analysis,"
proc. of The 23rd Chitose International Forum on Science & Technology (CIF23), R1_02, Sep. 2023.

<論文:査読あり>
ETSUKO IJIMA, KUN LI, TAKASHI HIKAGE, AKIKO NAGAI, YASUTAKA MURAKAMI, TAKUJI ARIMA, TATSUYA ISHITAKE, HIROSHI MASUDA:
"Intensity-dependent Temperature Rise Induced by Local Exposure to 26.5 GHz Quasi-Millimeter-Wave in Rat,"
In Vivo, Vol.37, Iss. 5, pp.2092-2099, Sep. 2023.
DOI: 10.21873/invivo.13306

<講演・査読なし,9月12日-15日>
二ッ森 俊一, 日景 隆:
”航空機内データ通信システムの国際標準化動向と電磁環境評価技術に関する研究活動”,
2023年電子情報通信学会ソサイエティ大会, AI-2-1, p.SS-31-SS-32, 2023年9月.

<講演・査読なし,9月12日-15日>
篭橋みのり, 日景 隆, 山本 学:
”年齢・性別の異なる数値人体を用いた上方向ばく露時のSAR推定”,
2023年電子情報通信学会ソサイエティ大会, B-4-6, p.186, 2023年9月.

<講演・査読なし,9月12日-15日>
脇 修平, 津村楓奈, 日景 隆, 長岡智明:
”マイクロ波帯携帯電話電波ばく露時の医療用金属プレート埋込人体における局所SAR評価のための平均化質量検討”,
2023年電子情報通信学会ソサイエティ大会, B-4-5, p.185, 2023年9月.

<講演・査読なし,9月12日-15日>
大野和輝, 日景 隆, 山本 学, 和井秀樹, 北 直樹:
”両平面給電回路を用いた準ミリ波広帯域スロットアレーアンテナの設計”,
2023年電子情報通信学会ソサイエティ大会, B-1-60, p.60, 2023年9月.

<講演・査読なし,9月12日-15日>
古御堂隼人, 日景 隆, 山本 学, 坂元一光, 藤野洋輔:
”衛星センシングプラットフォームに向けた小形円偏波パッチアンテナの設計”,
2023年電子情報通信学会ソサイエティ大会, B-1-76, p.76, 2023年9月.

<国際会議:査読あり, Aug.19-26, 2023>
Yamazaki Keiko, Tamura Naomi, Miyashita Chihiro, Yoshikawa Toshio, Ikeda-Araki Atsuko, Hikage Takashi, Omiya Manabu, Mizuta Masahiro, Ikuyo Miwa, Tobita Kazuhiro, Onishi Teruo, Taki Masao, Watanabe Soichi, and Kishi Reiko:
"Change of radiofrequency electromagnetic exposure of children from 2020 to 2021: A report from Hokkaido Study,"
proc. of The 35th URSI General Assembly and Scientific Symposium (URSI GASS 2023), K09, Aug. 2023.

<国際会議:査読あり, Aug.19-26, 2023>
Tsumura Funa, Waki Shuhei, Hikage Takashi, and Yamamoto Manabu:
"Numerical Analysis of EMI Characteristics of Active Implantable Medical Devices in 3G/4G and 5G sub-6GHz bands using finite element method,"
proc. of The 35th URSI General Assembly and Scientific Symposium (URSI GASS 2023), KE-1, Aug. 2023.

<国際会議:査読あり, Aug.19-26, 2023>
Waki Shuhei, Funa Tsumura, Hikage Takashi, and Nagaoka Tomoaki:
"Numerical Estimation of SAR Enhancement Characteristics Due to Implanted Metal Plates Exposed to Oblique Incidence Plane Waves,"
proc. of The 35th URSI General Assembly and Scientific Symposium (URSI GASS 2023), K15-1, Aug. 2023.

<国際会議:査読あり, Aug.19-26, 2023>
Ushimaru Kosuke, Hikage Takashi, and Omiya Manabu:
"Effects of Multiple Human Body Shadowing on Indoor Propagation Characteristics in Local-5G Frequency Band,"
proc. of The 35th URSI General Assembly and Scientific Symposium (URSI GASS 2023), B06-2, Aug. 2023.

<国際会議:査読あり, Aug.19-26, 2023>
Hikage Takashi, Masuda Hiroshi, Kodera Sachiko, and Hirata Akimasa:
"Novel Whole-body and Localized Exposure Systems to Investigate Human Biological Effects for 5G and Beyond Wireless Systems,"
proc. of The 35th URSI General Assembly and Scientific Symposium (URSI GASS 2023), K05, Aug. 2023.

<国際会議:査読あり, Aug.19-26, 2023>
Sakura Tsuruga, Kaito Sugimura, Takashi Hikage, Keiko Yamazaki, Atsuko Ikeda-Araki, Chihiro Miyashita, Naomi Tamura, and Reiko Kishi:
"Human Body Shadowing Effect on Measurement of Personal RF Exposure Meter for Epidemiological Research on Children's Health,"
proc. of The 35th URSI General Assembly and Scientific Symposium (URSI GASS 2023), K05, Aug. 2023.

<国際会議:査読あり, Aug.19-26, 2023>
Kaito Sugimura, Sakura Tsuruga, Takashi Hikage, Keiko Yamazaki, Atsuko Ikeda-Araki, Chihiro Miyashita, Naomi Tamura, and Reiko Kishi:
"Plane-wave Arrival Angle Dependency of Whole-body Averaged SAR for Epidemiological Research on Children's Health in Cellular Frequency bands,"
proc. of The 35th URSI General Assembly and Scientific Symposium (URSI GASS 2023), P-K05-01, Aug. 2023.

<国際会議:査読あり, Aug.19-26, 2023>
Hor Mangseang, Hirose Masanobu, and Hikage Takashi:
"X-Shaped Slot Antenna for Sub-6 GHz 5G Application,"
proc. of The 35th URSI General Assembly and Scientific Symposium (URSI GASS 2023), B02-7, Aug. 2023.

<国際会議:査読あり, Aug.19-26, 2023>
Matsumoto Akiko, Endo Ikumi, Ijima Etsuko, Hirata Akimasa, Kodera Sachiko, Ichiba Masayoshi, Tokiya Mikiko, Hikage Takashi, Masuda Hiroshi:
"Stress Response in Young Male Rats Following Brief Systemic Exposure to 5G Millimeter Waves,"
proc. of The 35th URSI General Assembly and Scientific Symposium (URSI GASS 2023), K01, Aug. 2023.

<国際会議:査読あり, Aug.19-26, 2023>
Masuda Hiroshi,Ijima Etsuko, Hikage Takashi,Li Kun, Kodera Sachiko, Hirata Akimasa, and Ishitake Tatsuya:
"Effects of high intensity local exposure to 26.5 GHz-millimeter-waves on glial cells in rat brain,"
proc. of The 35th URSI General Assembly and Scientific Symposium (URSI GASS 2023), K01, Aug. 2023.

<国際会議:査読あり, Aug.19-26, 2023>
Etsuko Ijima, Tatsuya Ishitake, Sachiko Kodera, Akimasa Hirata, Akiko Matsumoto, Takashi Hikage, and Hiroshi Masuda:
"28 GHz exposure of rat dorsal skin modulates body temperature and distal blood flow,"
proc. of The 35th URSI General Assembly and Scientific Symposium (URSI GASS 2023), P-K01-02, Aug. 2023.

<国際会議:査読あり, Aug.19-26, 2023>
Naomi Kamizawa, Etsuko Ijima, Tatsuya Ishitake, Akiko Nagai, Takashi Hikage, Kun Li, and Hiroshi Masuda:
"Histological effects of high intensity local exposure to 26.5 GHz-millimeter waves on dorsal skin in rat,"
proc. of The 35th URSI General Assembly and Scientific Symposium (URSI GASS 2023), P-K01-03, Aug. 2023.

<国際会議:査読あり, Aug.19-26, 2023>
Emi Hidaka, Etsuko Ijima, Yukina Tsuruta, Tatsuya Ishitake, Akiko Nagai, Takashi Hikage, Kun Li, and Hiroshi Masuda:
"Effects of local exposure to 26.5 GHz-millimeter wave on neuronal cells in rat brain,"
proc. of The 35th URSI General Assembly and Scientific Symposium (URSI GASS 2023), P-K01-04, Aug. 2023.

<論文:査読あり>
杉村 海渡, 山本 康平, 日景 隆, 山﨑 圭子, 田村 菜穂美, 宮下 ちひろ, 岸 玲子:
"電波ばく露と青少年の健康影響に関する疫学研究にむけた携帯型ばく露計の人体遮蔽影響推定,"
電子情報通信学会論文誌 B, Vol.J106-B, No.8, pp.562-569, Aug. 2023.
10.14923/transcomj.2022PEP0012

<国際会議:査読あり, Jul.23-28, 2023>
Kohsuke Ushimaru, Takashi Hikage, Manabu Yamamoto, Nobuaki Kuno, Minoru Inomata, and Wataru Yamada:
"Full-Three-Dimensional FDTD Analysis of 5G Frequency Bands Propagation Prediction for Typical Indoor Multi-path Environment,"
proc. of The IEEE International Symposium on Antennas and Propagation and USNC-URSI Radio Science Meeting, TH-UB, Jul. 2023.

<国際会議:査読あり, Jul.23-28, 2023>
Mangseang Hor, Masanobu Hirose, and Takashi Hikage:
"2x2 Planar Array of X-Shaped Slot Antennas for Millimeter Wave Frequency Band,"
proc. of The IEEE International Symposium on Antennas and Propagation and USNC-URSI Radio Science Meeting, TH-A5, Jul. 2023.

<著書,分担執筆>
日景 隆:
”ワイヤレス電力伝送技術の研究開発と実用化の最前線《普及版》,(第1章8: ワイヤレス給電とEMC―ペースメーカを一例に―)”
 シーエムシー出版(東京),2023年7月.ISBN:978-4-7813-1698-7
https://www.hanmoto.com/bd/isbn/9784781316987

<研究会:査読なし,7月12日-14日>
大野和輝, 日景 隆, 山本 学, 和井秀樹, 北 直樹:
”スリット入り反射板付き広帯域スロットアレーアンテナの試作測定による特性評価”,
信学技報, vol.123, no.103, AP2023-56, pp.139-144, 2023年7月.

<国際会議:査読あり, Jun.29-Jul.1, 2023>
Mangseang Hor, Masanobu Hirose, and Takashi Hikage:
"Planar Array of X-shaped Slot Antennas in Millimeter Wave Frequency Band,"
proc. of The AWAP2023 (Asian Workshop on Antennas and Propagation 2023), TP2-2,Jun. 2023.

<国際会議:査読あり, Jun.18-23, 2023>
Shuhei Waki, Funa Tsumura, Takashi Hikage, and Tomoaki Nagaoka:
"Plane-wave Incident Angle Dependence of SAR Enhancement Characteristics Due to Implanted Metal Plates Exposed to RF Wave in Cellular Frequency Bands,"
proc. of The BioEM 2023, B15,Jun. 2023.

<国際会議:査読あり, Jun.18-23, 2023>
Kaito Sugimura, Takashi Hikage, Hiroshi Masuda, Tatsuya Ishitake, Kun Li, and Akiko Nagai:
"Development of a 60 GHz Band Lens Antenna for The Study of Thermo- physiological and Cellular Function Changes Induced by Millimeter-wave Exposure,"
proc. of The BioEM 2023, B06,Jun. 2023.

<国際会議:査読あり, Jun.18-23, 2023>
Keiko Yamazaki, Naomi Tamura, Chihiro Miyashita, Toshio Yoshikawa, Atsuko Ikeda-Araki, Takashi Hikage, Manabu Omiya, Masahiro Mizuta, and Reiko Kishi:
"The association between personal exposure level to radio frequency electromagnetic fields (RF-EMFs) and behavioral problem of school aged children: cross-sectional analysis from Hokkaido study,"
proc. of The BioEM 2023, A59, Jun. 2023.

<国際会議:査読あり, Jun.18-23, 2023>
Naomi Tamura, Keiko Yamazaki, Chihiro Miyashita, Atsuko Ikeda-Araki, Satoshi Suyama, Takashi Hikage, Manabu Omiya, Masahiro Mizuta, and Reiko Kishi:
"The Association Children’s Screen Time and Exposure to Radio Frequency Electromagnetic Fields (RF-EMFs) with Working Memories in Hokkaido Study on Environmental and Children’sHealth,"
proc. of The BioEM 2023, A39, Jun. 2023.

<研究会:査読なし,6月9日>
脇 修平, 津村楓奈, 日景 隆, 長岡智明:
”4G/LTE周波数帯における医療用埋込金属プレート空隙部の温度上昇推定”,
信学技報, vol.123, no.72, EMCJ2023-12, pp.1-4, 2023年6月.

<研究会:査読なし,6月9日>
敦賀 桜, 杉村海渡, 日景 隆, 大宮 学, 山崎圭子, 宮下ちひろ, 田村菜穂美, 池田敦子, 岸 玲子:
”電波ばく露と小児の健康影響に関する疫学研究のための 仰角を考慮した5G周波数帯人体遮蔽特性推定”,
信学技報, vol.123, no.72, EMCJ2023-13, pp.5-8, 2023年6月.

<研究会:査読なし,6月9日>
杉村海渡, 敦賀 桜, 日景 隆, 増田 宏, 石竹達也, Kun Li, 永井亜希子:
”ミリ波局所ばく露による温熱生理および細胞機構への影響の調査を目的とした60GHz空間合成型ばく露装置の特性解析”,
信学技報, vol.123, no.72, EMCJ2023-14, pp.9-12, 2023年6月.

<国際会議:査読あり, May 23-26, 2023>
Shuhei Waki, Funa Tsumura, Takashi Hikage, and Tomoaki Nagaoka:
"Numerical Estimation of Arrival Angle Dependency of SAR Enhancement Characteristics Due to Implanted Metal Plates Exposed to Plane Waves,"
URSI International Symposium on Electromagnetic Theory 2023, 1570876558, May 2023.

<論文:査読あり>
西川拓次, 日景 隆, 長岡智明:
"FDTD解析を用いた携帯電話周波数帯におけるスクリューホール付医療用金属プレート埋込によるSAR上昇評価,"
電子情報通信学会論文誌 C, Vol.J106-C, No. 5, pp.180-186, May. 2023.
DOI: 10.14923/transelej.2022STP0002

<研究会:査読なし,4月21日>
杉村海渡, 敦賀 桜, 日景 隆, 増田 宏, 石竹達也, Kun Li, 永井亜希子:
”ミリ波局所ばく露が温熱生理や細胞機能にもたらす影響に関する調査を目的とした60 GHzばく露装置の特性解析”,
信学技報, vol.123, no.10, EMCJ2023-2, pp.5-8, 2023年4月.

<研究会:査読なし,4月21日>
脇 修平, 津村楓奈, 日景 隆, 長岡智明:
”4Gおよび5G Sub-6 GHz帯の複合ばく露における 医療用埋込金属プレート近傍の温度上昇測定”,
信学技報, vol.123, no.10, EMCJ2023-1, pp.1-4, 2023年4月.

<論文:査読あり>
Shuhei Waki, Takuji Nishikawa, Takashi Hikage, and Manabu Yamamoto:
"Interference Voltage Estimation for Implantable Cardiac Pacemaker Electromagnetic Interference at Fourth-Generation (4G) and Fifth-Generation (5G) Sub-6 GHz Cellular Frequency Bands,"
URSI RADIO SCIENCE LETTERS, VOL. 4, pp.1-3, Apr. 2023.
DOI:10.46620/22-0047

<論文:査読あり>
Chihiro Miyashita, Keiko Yamazaki, Naomi Tamura, Atsuko Ikeda-Araki, Satoshi Suyama, Takashi Hikage, Manabu Omiya, Masahiro Mizuta, Reiko Kishi,:
"Cross-sectional associations between early mobile device usage and problematic behaviors among school-aged children in the Hokkaido Study on Environment and Children’s Health,"
Environmental Health and Preventive Medicine, Volume 28, Pages 22, pp.1-11, Apr. 2023.
https://doi.org/10.1265/ehpm.22-00245

<講演・査読なし,3月7日-10日>
脇 修平, 西川拓次,日景 隆,長岡智明:
“医療用埋込金属プレート近傍のSAR上昇に関するばく露平面波到来角度依存性の評価”,
2023年電子情報通信学会総合大会, B-4-25, p.232, 芝浦工業大学, 2023年3月.

<講演・査読なし,3月7日-10日>
大野和輝,日景 隆,山本 学,和井秀樹,北 直樹:
“両平面給電回路を用いた準ミリ波広帯域スロットアレーアンテナの検討”,
2023年電子情報通信学会総合大会, B-1-109, p.109, 芝浦工業大学, 2023年3月.

<論文:査読あり>
Sachiko Kodera, Norika Miura, Yinliang Diao, Miyako Inoue, Takashi Hikage, Kenji Taguchi, Hiroshi Masuda, and Akimasa Hirata:
"Whole-Body Exposure System Using Horn Antennas With Dielectric Lens at 28 GHz,"
IEEE Journal of Electromagnetics, RF and Microwaves in Medicine and Biology, Vol.7, Iss.1, pp.65-72, Mar. 2023.   DOI:10.1109/JERM.2022.3218812

<研究会:査読なし,2月24日>
津村楓奈, 西川拓次, 脇 修平, 日景 隆, 井山隆弘, 東山潤司, 鈴木恭宜:
”第5世代移動通信システムSub-6GHz周波数帯における植込み型医療機器 EMIのばく露偏波依存特性”,
電子情報通信学会光応用電磁界計測研究会技術研究報告, PEM2022-13, pp.1-4, 2023年2月.

<研究会:査読なし,1月27日>
吉田総希, 日景 隆, 大宮 学:
”大規模FDTD解析を用いたローカル5G周波数帯屋内伝搬における人体遮蔽評価”,
信学技報, vol. 122, no. 372, EMCJ2022-82, pp.56-59, 2023年1月.

<研究会:査読なし,1月27日>
山本康平, 日景 隆, 増田 宏, 石竹達也, Kun Li, 永井亜希子:
”ミリ波局所ばく露による温熱生理および細胞機構の変化に関する研究に向けた60GHzばく露装置の特性評価”,
信学技報, vol. 122, no. 372, EMCJ2022-75, pp.17-20, 2023年1月.

<研究会:査読なし,1月27日>
西川拓次, 日景 隆, 井山隆弘, 東山潤司, 鈴木恭宜:
”電気光変換器を用いた4Gおよび5G周波数帯電波ばく露による植込み型医療機器EMI評価のための干渉誘起電圧測定”,
信学技報, vol. 122, no. 372, EMCJ2022-74, pp.12-16, 2023年1月.

2022年

<研究会:査読なし,12月15日>
大友啓暉, 日景 隆, 山本 学, 坂元一光, 藤野洋輔:
”衛星センシングプラットフォームに向けた小形円偏波パッチアンテナの基礎検討”,
信学技報, vol.122, no.316, AP2022-175, pp.13-18, 2022年12月.

<研究会:査読なし,12月7日>
脇 修平, 西川拓次, 日景 隆, 長岡 智明:
”4G/LTE周波数帯の遠方界ばく露における医療用埋込金属プレート近傍のSAR上昇推定”,
信学技報, vol.122, no.296, EMCJ2022-69, pp.35-38, 2022年12月.

<研究会:査読なし,11月25日>
日景 隆:
“電波の基本的性質と体内植込み型医療器EMIを含む安全性評価の実例”,
第28回 EMC環境フォーラム 技術セッション3「電波と生体安全性」,オンライン,2022年11月.  https://www.it-book.co.jp/EMC/forum/2022/

<講演・査読なし,11月5日-6日>
Kohei Yamamoto, Kaito Sugimura, Takashi Hikage, Hiroshi Masuda:
”Development and Characteristics Estimation of 60 GHz Band Lens Antenna for Investigation of Effects of Local Exposure to Millimeter-waves on Thermal Physiology and Cellular Functions”,
令和4年度 電気・情報関係学会北海道支部連合大会, p.103, オンライン開催, 2022年11月.

<講演・査読なし,11月5日-6日>
吉田 総希, 日景 隆, 山本 学, 大宮 学:
”Local 5G最適エリア設計に向けた屋内実環境伝搬特性の大規模FDTD解析”,
令和4年度 電気・情報関係学会北海道支部連合大会, p.101, オンライン開催, 2022年11月.

<講演・査読なし,11月5日-6日>
西川 拓次, 日景 隆, 山本 学:
”携帯電話周波数帯ペースメーカEMI評価におけるリードによる結合影響の推定”,
令和4年度 電気・情報関係学会北海道支部連合大会, p.102, オンライン開催, 2022年11月.

<講演・査読なし,11月5日-6日>
杉村 海渡, 山本 康平, 日景 隆, 山崎 恵子, 宮下 ちひろ, 田村 菜穂美, 荒木 敦子, 岸 玲子:
”小児の高周波ばく露ドシメトリを目的とした仰角のある到来平面波に対する人体遮蔽特性推定”,
令和4年度 電気・情報関係学会北海道支部連合大会, pp.104-105, オンライン開催, 2022年11月.

<講演・査読なし,11月5日-6日>
脇 修平, 西川 拓次, 日景 隆, 長岡 智明:
”円偏波ばく露における医療用埋込金属プレート近傍のSAR推定”,
令和4年度 電気・情報関係学会北海道支部連合大会, p.106, オンライン開催, 2022年11月.

<講演・査読なし,11月5日-6日>
大友 啓暉, 日景 隆, 山本 学:
”Lプローブ給電小形円偏波パッチアンテナに関する基礎検討”,
令和4年度 電気・情報関係学会北海道支部連合大会, pp.109-110, オンライン開催, 2022年11月.

<講演・査読なし,11月5日-6日>
大野 和輝, 日景 隆, 山本 学:
”両平面給電回路を用いた準ミリ波帯スロットアレーアンテナに関する基礎検討”,
令和4年度 電気・情報関係学会北海道支部連合大会, pp.111-112, オンライン開催, 2022年11月.

<国際会議:査読あり,Oct.31-Nov.3, 2022>
Kohei Yamamoto, Takashi Hikage, Hiroshi Masuda, Tatsuya Ishitake, Kun Li, Akiko Nagai:
"Development of a Numerical Model of 60 GHz Band Lens Antenna for the Study of Thermo-Physiological and Cellular Function Changes Induced by Millimeter-Wave Exposure,"
proc. of The 2022 International Symposium on Antennas and Propagation (ISAP2022), pp.279-280, Nov. 2022.

<国際会議:査読あり,Oct.31-Nov.3, 2022>
Kazuki Yoshida, Takashi Hikage, Manabu Yamamoto and Manabu Omiya:
"Propagation Loss Characteristics Considering Human Body Shadowing in Local 5G Frequency Band Using Parallel FDTD Analysis,"
proc. of The 2022 International Symposium on Antennas and Propagation (ISAP2022), pp.285-286, Nov. 2022.

<国際会議:査読あり,Oct.25-27, 2022>
Takashi Hikage:
"Large-scale Numerical Evaluation of Cabin-to-Exterior Propagation Characteristics for Sub-6GHz/5G Using Small Aircraft Model,"
proc. of The International Workshop on ATM/CNS (IWAC2022), pp.243-244, Nov. 2022.

<論文:査読あり>
Hideki OMOTE, Akihiro SATO, Sho KIMURA, Shoma TANAKA, HoYu LIN, Takashi HIKAGE:
"Propagation Loss Model with Human Body Shielding for High-Altitude Platform Station Communications,"
IEICE TRANSACTIONS on Communications, VOL.E105-B, No.10, pp.1219-1230, Oct. 2022.
DOI:10.1587/transcom.2021EBP3152

<論文:査読あり>
Keiko Yamazaki, Atsuko Ikeda-Araki, Chihiro Miyashita, Naomi Tamura, Toshio Yoshikawa, Takashi Hikage, Manabu Omiya, Masahiro Mizuta, Miwa Ikuyo, Kazuhiro Tobita, Teruo Onishi, Masao Taki, Soichi Watanabe, Reiko Kishi:
"Measurement of personal radio frequency exposure in Japan: The Hokkaido Study on the Environment and Children's health.,"
Environmental research, pp.114429-114429, Sep. 2022.
DOI:10.1016/j.envres.2022.114429

<講演・査読なし,9月6日-9日>
山本康平, 日景 隆, 大宮 学, 山﨑圭子, 池田敦子, 宮下ちひろ, 田村菜穂美, 岸 玲子:
”電波ばく露と青少年の健康影響に関する疫学研究にむけた携帯型ばく露計受信特性に与える人体遮蔽影響評価”,
2022年電子情報通信学会ソサイエティ大会, BI-2-4, p.SS34-SS35, オンライン, 2022年9月.

<国際会議:査読あり, Sep. 1-2, 2022>
Shuhei Waki, Takuji Nishikawa, Takashi Hikage, Manabu Yamamoto:
"Numerical Simulation of Active Implantable Medical Device EMI Characteristics at 4G and 5G Sub-6GHz Bands Using Finite Element Method,"
proc. of 2022 URSI-Japan Radio Science Meeting (URSI-JRSM 2022), KP-4, p.174, Sep. 2022.

<国際会議:査読あり, Sep. 1-2, 2022>
Kohei Yamamoto, Kaito Sugimura, Takashi Hikage, Hiroshi Masuda:
"Design and Development of 60 GHz Band Lens Antenna for Investigation of Effects of Local Exposure to Millimeter-waves on Thermal Physiology and Cellular Functions,"
proc. of 2022 URSI-Japan Radio Science Meeting (URSI-JRSM 2022), KP-2, p.172, Sep. 2022.

<国際会議:査読あり, Aug.29-31, 2022>
Takuji Nishikawa, Takashi Hikage, and Manabu Yamamoto:
"Using FEM Simulation to Estimation of Active Implantable Medical Device EMI Characteristic in the 4G and 5G Sub-6 Frequency Bands,"
proc. of 2022 IEEE International Workshop on Electromagnetics: Applications and Student Innovation Competition (iWEM2022), POS2.13, pp.124-125, Aug. 2022.

<国際会議:査読あり, Aug.29-31, 2022>
Kazuki Yoshida, Takashi Hikage, and Manabu Omiya:
"Estimation of Human Body Shadowing for Indoor Propagation in the 5G Frequency Band Using Parallel FDTD Analysis,"
proc. of 2022 IEEE International Workshop on Electromagnetics: Applications and Student Innovation Competition (iWEM2022), POS2.9, pp.116-117, Aug. 2022.

<国際会議:査読あり, Aug.29-31, 2022>
Haruki Otomo, Takashi Hikage, Manabu Yamamoto, Kazumitsu Sakamoto, and Yosuke Fujino:
"A Design of L-probe Fed Miniaturized Patch Antenna for Earth Sensing Platform via LEO Satellite,"
proc. of 2022 IEEE International Workshop on Electromagnetics: Applications and Student Innovation Competition (iWEM2022), POS2.3, pp.104-105, Aug. 2022.

<国際会議:査読あり, Aug.29-31, 2022>
Kohei Yamamoto, Takashi Hikage, Hiroshi Masuda,Tatsuya Ishitake, Kun Li, Akiko Nagai:
"A Novel 60 GHz Spatial Synthetic Exposure Set-up for the Study of Thermal Perception Thresholds for Biological Effects of 5G and Beyond Wireless Systems,"
proc. of 2022 IEEE International Workshop on Electromagnetics: Applications and Student Innovation Competition (iWEM2022), POS1.15, pp.37-38, Aug. 2022.

<論文:査読あり>
山本康平, 尾﨑龍之介, 日景 隆, 山﨑圭子, 宮下ちひろ, 岸 玲子:
"電波ばく露と青少年の健康影響に関する疫学研究にむけた携帯型ばく露計への人体遮蔽影響推定,"
電子情報通信学会論文誌 B, Vol.J105-B, No.8, pp.640-642, Aug. 2022.
DOI:10.14923/transcomj.2021PEL0003

<総説・解説>
日景 隆, 脇 修平, 西川 拓次:
”医療・福祉分野のデジタルトランスフォーメーションを支える電波の植込み型医療器EMI評価技術,”
Precision Medicine, Vol.5, No.9, pp.104-109, Aug. 2022.
ISBN 17791-08

<国際会議:査読あり, Jul.10-15, 2022>
Kazuki Yoshida, Kaito Sugimura, Takashi Hikage, Manabu Yamamoto, Nobuaki Kuno, Minoru Inomata, Wataru Yamada:
"Full-Three-Dimensional FDTD Analysis of Multi-path Propagation Prediction in an Urban Environment,"
proc. of the 2022 IEEE International Symposium on Antennas and Propagation and USNC-URSI Radio Science Meeting(IEEE AP-S/URSI2022), TU-UB.1A.9, Jul. 2022.

<国際会議:査読なし, Jun.19-24, 2022>
Takashi HIKAGE, Kun LI, Akiko NAGAI, Etsuko IJIMA, Miyako INOUE, Tatsuya ISHITAKE, Hiroshi MASUDA:
"Investigation of the effects of local exposure to millimeter-waves on thermal physiology and cellular functions,"
The BioEM 2022, Onsite Exhibitors, Jun. 2022.

<国際会議:査読あり, Jun.19-24, 2022>
Etsuko Ijima, Tatsuya Ishitake, Akimasa Hirata, Sachiko Kodera, Akiko Matsumoto, Takashi Hikage, Hiroshi Masuda:
"5G millimeter-wave exposure of rat dorsal skin regulates body temperature and distal blood flow,"
proc. of The BioEM 2022, PB-56, pp.736-737, Jun. 2022.

<国際会議:査読あり, Jun.19-24, 2022>
Naomi Tamura, Keiko Yamazaki, Chihiro Miyashita, Atsuko Ikeda-Araki, Hisanori Fukunaga, Satoshi Suyama, Takashi Hikage, Masahiro Mizuta, Manabu Omiya, Reiko Kishi:
"Association between children’s screen time and behavioral problems in Hokkaido Study on Environmental and Children’s Health,"
proc. of The BioEM 2022, PB-36, pp.680-682, Jun. 2022.

<国際会議:査読あり, Jun.19-24, 2022>
Keiko Yamazaki, Atsuko Ikeda-Araki, Chihiro Miyashita, Naomi Tamura, Takashi Hikage, Manabu Omiya, Masahiro Mizuta, Reiko Kishi:
"Personal measurement of radio frequency wave exposure in Japan: The Hokkaido study on environment and children’s health,"
proc. of The BioEM 2022, PB-35, pp.677-680, Jun. 2022.

<国際会議:査読あり, Jun.19-24, 2022>
Miyako Inoue, Etsuko Ijima, Tatsuya Ishitake, Akiko Matsumoto, Takashi Hikage, Akimasa Hirata,Sachiko Kodera, Hiroshi Masuda:
"Effects of wide area exposure to 28 GHz-plane waves on back skin in human volunteer,"
proc. of The BioEM 2022, PA-45, pp.528-529, Jun. 2022.

<国際会議:査読あり, Jun.19-24, 2022>
Chihiro Miyashita, Keiko Yamazaki, NaomiTamura, Atsuko Ikeda-Araki, Satoshi Suyama,Takashi Hikage, Manabu Omiya, Masahiro Mizuta, Reiko Kishi:
"Association between child’s age at first mobile device use and behavioral problems in the Hokkaido Study on Environment and Children's Health,"
proc. of The BioEM 2022, S11-6,pp.284-285, Jun. 2022.

<研究会:査読なし,6月10日>
西川拓次, 日景 隆, 井山隆弘, 東山潤司, 鈴木恭宜:
”5G Sub-6周波数帯における植込み型医療機器EMIのばく露偏波依存特性推定”,
信学技報, vol. 122, no. 67, EMCJ2022-20, pp. 30-33, 2022年6月.

<研究会:査読なし,6月10日>
杉村海渡, 山本康平, 日景 隆, 大宮 学, 山﨑圭子, 宮下ちひろ, 田村奈穂美, 池田敦子, 岸 玲子:
”電波ばく露と青少年の健康影響に関する疫学研究を目的とした小児モデルの人体遮蔽特性推定”
信学技報, vol. 122, no. 67, EMCJ2022-22, pp. 39-42, 2022年6月.

<研究会:査読なし,6月10日>
脇 修平, 西川拓次, 日景 隆:
”EV充電無線電力伝送コイル近傍における植込み型医療機器EMI評価”,
信学技報, vol. 122, no. 67, EMCJ2022-25, pp. 53-56, 2022年6月.

<論文:査読あり>
尾﨑龍之介, 日景 隆, 田口健治, 柏 達也, 井上 都, 増田 宏, 石竹達也:
"60 GHz帯電波に対する生体影響の温熱閾値評価のための空間合成型ばく露装置開発,"
電気学会論文誌 A, Vol.142 No.6 pp.250-256, Jun. 2022.
DOI:10.1541/ieejfms.142.250

<研究会:査読なし,5月20日>
山本 康平, 杉村 海渡, 日景 隆, 大宮 学, 山崎 圭子, 宮下ちひろ, 田村 奈穂美, 池田 敦子, 岸 玲子:
”学童期の高周波ばく露と健康影響の関連性に対する疫学研究を目的とした携帯電話・無線LAN周波数帯における人体遮蔽特性推定”,
信学技報, vol. 122, no. 40, EMCJ2022-10, pp. 12-15, 2022年5月.

<研究会:査読なし,5月19日>
西川拓次, 日景 隆, 長岡智明:
”FDTD解析を用いた携帯電話周波数帯におけるスクリューホール付医療用埋込金属プレートによるSAR上昇評価”,
信学技報, vol. 122, no. 37, EST2022-5, pp. 24-29, 2022年5月.

<論文:査読あり>
大塚 敦生, 日景 隆, 石岡 諒汰, 東山 潤司, 井山 隆弘, 鈴木 恭宜:
"第5世代移動通信システムSub-6GHz周波数帯における電界型及び磁界型アンテナ近傍での植込み型医療機器干渉誘起電圧推定,"
電子情報通信学会論文誌 C, Vol.J105-C, No.5, pp. 157-166, 2022.
DOI: 10.14923/transelej.2021STP0003

<論文:査読あり>
佐藤 亜衣, 日景 隆, 大宮 学, 二ッ森俊一, 河村 暁子, 米本 成人:
"小型航空機モデルを用いた 5G Sub-6 GHz 周波数帯の機内-機外伝搬特性推定,"
電子情報通信学会論文誌 C, Vol.J105-C, No.5, pp. 149-156, 2022.
DOI: 10.14923/transelej.2021STP0002

<研究会:査読なし,4月20日>
山本 康平, 日景 隆, 大宮学, 山崎 圭子, 宮下 ちひろ, 田村 奈穂美, 荒木 敦子, 岸 玲子:
”青年期の高周波ばく露と健康影響の関連性に対する疫学研究を目的とした携帯電話・無線LAN周波数帯における人体遮蔽特性推定”,
第14回医用生体電磁気学シンポジウム, pp.6-7, 東京大学, 2022年4月.

<講演・査読なし,3月15日-18日>
西川拓次,大塚敦生,日景 隆,長岡智明:
” 電波ばく露による下顎骨治療金属プレート近傍の温度上昇測定”,
2022年電子情報通信学会総合大会, B-4-34, p.293, オンライン, 2022年3月.

<講演・査読なし,3月15日-18日>
大友啓暉,日景 隆,山本 学:
”周期パッチ装荷導体板上に配置された広帯域矩形ループアンテナに関する検討”,
2022年電子情報通信学会総合大会, B-1-80, p.80, オンライン, 2022年3月.

<講演・査読なし,3月15日-18日>
吉田 総希, 日景 隆, 山本 学, 久野伸晃,猪又 稔,山田 渉:
”並列FDTD解析を用いた 5G周波数帯屋内伝搬における人体遮蔽量推定”,
2022年電子情報通信学会総合大会, B-1-10, p.10, オンライン, 2022年3月.

<論文:査読あり>
Mangseang HOR, Takashi HIKAGE, and Manabu YAMAMOTO:
"A Study on Gain Enhanced Leaf-Shaped Bow-Tie Slot Array Antenna within Quasi-Millimeter Wave Band,"
IEICE Transactions on Communications, vol. E105.B , no.3, pp. 285-294, 2022.
https://doi.org/10.1587/transcom.2021EBP3071

<論文:査読あり>
ホー メィンシェン,山本 尚也,日景 隆,山本 学,内田 大誠,白戸 裕史,北 直樹:
"1/4波長整合回路を用いた反射板付葉状ボウタイスロットアンテナ,"
電子情報通信学会論文誌 B, Vol.J105-B, No.3, pp.166-177, 2022.

<論文:査読あり>
山本 尚也, 日景 隆, 山本 学:
"両平面回路と葉状ボウタイスロット素子を用いた広帯域平面アレーアンテナ,"
電子情報通信学会論文誌 B, Vol.J105-B, No.3, pp. 310-312, 2022.

<研究会:査読なし,1月27-28日>
大塚敦生, 西川拓次, 日景 隆, 井山隆弘, 東山潤司, 鈴木恭宜:
“有限要素法を用いた5G sub6周波数帯におけるダイポールアンテナ及びスロットアンテナ近傍での植込み型医療機器干渉誘起電圧推定",
信学技報, vol. 121, no. 358, EST2021-63, pp. 32-37, 2022年1月.

<研究会:査読なし,1月27-28日>
尾﨑龍之介, 山本尚也, 日景 隆:
“空間合成型ばく露用レンズアンテナのFDTD解析手法に関する一検討",
信学技報, vol. 121, no. 358, EST2021-62, pp. 27-31, 2022年1月.

<研究会:査読なし,1月27-28日>
佐藤亜衣, 日景 隆, 山本 学, 大宮 学, 二ッ森俊一, 河村暁子, 米本成人:
“地面反射を考慮した5G Sub-6 GHz周波数帯小型航空機機内-機外伝搬特性推定",
信学技報, vol. 121, no. 358, EST2021-58, pp. 10-14, 2022年1月.

<研究会:査読なし,1月27-28日>
関口徹也, 日景 隆, 山本 学, 野島俊雄, 二ッ森俊一, 森岡和行, 河村暁子, 米本成人:
“大規模FDTD解析を用いた4 GHz帯WAICシステムのための機内-機外伝搬特性推定",
信学技報, vol. 121, no. 358, EST2021-57, pp. 6-9, 2022年1月.

<国際会議:査読あり, Jan.11-12, 2022>
Kohei Yamamoto, Ryunosuke Ozaki, Takashi Hikage, Keiko Yamazaki, Atsuko Araki, Chihiro Miyashita, Naomi Tamura, and Reiko Kishi:
"Numerical Estimation of Human Body Blockage Characteristics in 5G Sub-6 GHz for Epidemiologic Research on Children’s Health,"
proc. of The 2022 Malaysia-Japan Workshop on Radio Technology (MJWRT2022), ID117031, Jan. 2022.

<国際会議:査読あり, Jan.11-12, 2022>
Kazuki Yoshida, Takashi Hikage and Manabu Yamamoto, Nobuaki Kuno, Minoru Inomata, and Wataru Yamada:
"Numerical Estimation of Indoor Propagation Characteristics Considering Shadowing due to Human Bodies in Local-5G Frequency Band,"
proc. of The 2022 Malaysia-Japan Workshop on Radio Technology (MJWRT2022), ID117204, Jan. 2022.

2021年

<論文:査読あり>
Takashi Hikage, Ryunosuke Ozaki, Tatsuya Ishitake, Hiroshi Masuda:
"Novel 60 GHz Band Spatial Synthetic Exposure Setup to Investigate Biological Effects of 5G and Beyond Wireless Systems on Human Body", Frontiers in Public Health, Volume 9, Article 777712, pp.1-11, Dec.2021.
https://doi.org/10.3389/fpubh.2021.777712

<国際会議:査読あり, Dec.4-10, 2021>
Takashi Hikage, Kazuki Yoshida, Manabu Yamamoto, Manabu Omiya, Nobuaki Kuno, Minoru Inomata, Wataru Yamada:
"Three-Dimensional Analysis of Propagation Characteristics in an Urban Environment Using Large-scaled FDTD simulation", proc. of 2021 IEEE International Symposium on Antennas and Propagation and USNC-URSI Radio Science Meeting, TU-UE.1A.5, Dec. 2021.

<国際会議:査読あり, Dec.4-10, 2021>
Atsuki Otsuka, Takashi Hikage, Tomoaki Nagaoka, Kanako Wake:
"Estimation of SAR Enhancement Due to Medical Metal Implants with Screws", proc. of 2021 IEEE International Symposium on Antennas and Propagation and USNC-URSI Radio Science Meeting, TH-UK.1P.7, Dec. 2021.

<国際会議:査読あり, Dec.4-10, 2021>
Ai Sato, Takashi Hikage, Manabu Omiya, Shunichi Futatsumori, Naruto Yonemoto:
"Evaluation of Interference Path Loss Characteristics in Sub-6 GHz/5G Frequency Bands for Small Aircraft Using Large-scale FDTD Analysis," proc. of 2021 IEEE International Symposium on Antennas and Propagation and USNC-URSI Radio Science Meeting, TU-UE.1A.5, Dec. 2021.

<国際会議:査読あり, Dec.1-3, 2021>
Takuji NISHIKAWA, Atsuki OHTSUKA, Takashi HIKAGE, Manabu YAMAMOTO:
"RF Exposure Polarization Dependency of Active Implantable Medical Device EMI in 5G Sub-6 GHz Frequency Band", proc. of 2021 International Conference on Emerging Technologies for Communications(ICETC), P3-8, Dec. 2021.

<研究会:査読なし,11月26日>
日景 隆:
“電波と生体安全性および植込み型医療器EMI評価の実際”,
第27回EMC環境フォーラム,技術セッション3「電波と生体安全性」,オンライン,2021年11月.
https://www.it-book.co.jp/EMC/forum/2021/

<国際会議:査読あり, Nov.29-30, 2021>
Kohei YAMAMOTO, Ryunosuke OZAKI, Takashi HIKAGE, Keiko YAMAZAKI, Atsuko ARAKI, Chihiro MIYASHITA, Naomi TAMURA, and Reiko KISHI:
"Characterization of Human Body Blockage in 5G Frequency Bands for Epidemiologic Research on Association Between Radio Frequency Wave Exposure and Children Health," proc. of 4th International Workshop on Photonics applied to Electromagnetic Measurements in Sapporo (PEM2021), pp.61-62, Nov. 2021.

<国際会議:査読あり, Nov.29-30, 2021>
Takuji NISHIKAWA*, Atsuki OHTSUKA, Takashi HIKAGE, Manabu YAMAMOTO:
"Exposure Polarization Dependency of Active Implantable Medical Device EMI in 5G Frequency Band," proc. of 4th International Workshop on Photonics applied to Electromagnetic Measurements in Sapporo (PEM2021), pp.57-59, Nov. 2021.

<国際会議:査読あり, Nov.29-30, 2021>
Kazuki YOSHIDA, Takashi HIKAGE, Manabu YAMAMOTO, Manabu OMIYA:
"Numerical Estimation of Indoor Propagation Characteristics Considering Shadowing due to Human Bodies in Local-5G Frequency Band," proc. of 4th International Workshop on Photonics applied to Electromagnetic Measurements in Sapporo (PEM2021), pp.63-65, Nov. 2021.

<講演・査読なし,11月6日-7日>
 田縄 陸斗, 西川 拓次, 大塚 敦生, 日景 隆:
”植込み型心臓ペースメーカEMI評価のための電子商品監視ゲート周辺の磁界分布推定”, 令和3年度 電気・情報関係学会北海道支部連合大会, p.64, オンライン開催, 2021年11月.

<講演・査読なし,11月6日-7日>
 西川 拓次, 大塚 敦生, 日景 隆, 山本 学:
”ダイポールアンテナ近傍における植え込み型医療機器干渉誘起電圧の推定及び測定”, 令和3年度 電気・情報関係学会北海道支部連合大会, p.63, オンライン開催, 2021年11月.

<講演・査読なし,11月6日-7日>
 山本 康平, 尾﨑 龍之介, 日景 隆, 山本 学, 荒木 敦子, 宮下 ちひろ, 田村 奈穂美, 山﨑 恵子, 岸 玲子:
”青年期の高周波ばく露と健康影響の関連性に対する疫学研究を目的とした無線LAN周波数帯における人体遮蔽特性推定”, 令和3年度 電気・情報関係学会北海道支部連合大会, p.62, オンライン開催, 2021年11月.

<講演・査読なし,11月6日-7日>
 大塚 敦生, 西川 拓次, 日景 隆, 山本 学:
”磁界型アンテナ近傍における植込み型医療機器干渉誘起電圧測定”, 令和3年度 電気・情報関係学会北海道支部連合大会, p.61, オンライン開催, 2021年11月.

<講演・査読なし,11月6日-7日>
 尾﨑 龍之介, 日景 隆, 山本 学, 増田 宏:
”直交偏波を利用した60 GHz帯空間合成型電波ばく露装置の開発”, 令和3年度 電気・情報関係学会北海道支部連合大会, p.60, オンライン開催, 2021年11月.

<講演・査読なし,11月6日-7日>
 大友 啓暉, 日景 隆, 山本 学:
”周期パッチ装荷導体板上に配置された矩形ループアンテナ”, 令和3年度 電気・情報関係学会北海道支部連合大会, p.53, オンライン開催, 2021年11月.

<講演・査読なし,11月6日-7日>
 山本 尚也, 日景 隆, 山本 学:
”両平面回路と葉状ボウタイスロット素子を用いたアレーアンテナにおけるE面放射パターンのサイドローブ抑制に関する検討”, 令和3年度 電気・情報関係学会北海道支部連合大会, p.52, オンライン開催, 2021年11月.

<講演・査読なし,11月6日-7日>
 吉田 総希, 日景 隆, 山本 学, 大宮 学:
”人体遮蔽を考慮したローカル5G周波数帯屋内伝搬特性推定”, 令和3年度 電気・情報関係学会北海道支部連合大会, p.50, オンライン開催, 2021年11月.

<講演・査読なし,11月6日-7日>
 佐藤 亜衣, 日景 隆, 山本 学, 大宮 学 , 二ッ森 俊一, 河村 暁子, 米本 成人 :
”第5世代移動通信システムSub-6 GHz周波数帯の機内-機外伝搬特性推定”, 令和3年度 電気・情報関係学会北海道支部連合大会, p.49, オンライン開催, 2021年11月.

<講演・査読なし,11月6日-7日>
 Mangseang Hor, Takashi Hikage, Manabu Yamamoto :
”Study of Gain Enhancement of Leaf-Shaped Bowtie Slot Antenna Array Electromagnetically Fed by Microstrip Line”, 令和3年度 電気・情報関係学会北海道支部連合大会, p.54, オンライン開催, 2021年11月.

<講演・査読なし,10月27-29日>
尾﨑龍之介,日景 隆,増田 宏,石竹達也:
“ミリ波帯電波に対する生体影響及び温熱知覚閾値評価のための空間合成型ばく露装置開発", 革新的無線通信技術に関する横断型研究会 (MIKA2021), p76, 2021年10月.

<講演・査読なし,10月27-29日>
吉田総希,日景 隆,山本 学,大宮 学:
“人体遮蔽を考慮したローカル5G周波数帯屋内伝搬特性推定", 革新的無線通信技術に関する横断型研究会 (MIKA2021), p26, 2021年10月.

<講演・査読なし,10月27-29日>
西川拓次,大塚敦生,日景 隆,山本 学:
“植え込み型医療器EMI評価を目的としたアンテナ近傍電磁界結合の数値解析", 革新的無線通信技術に関する横断型研究会 (MIKA2021), p23, 2021年10月.

<講演・査読なし,10月27-29日>
山本康平,尾﨑龍之介,日景 隆,山崎圭子,荒木敦子,宮下ちひろ,田村菜穂美,岸 玲子:
“電波ばく露と子供の健康との関連性に関する疫学研究に向けた無線LAN周波数帯における人体遮蔽特性測定", 革新的無線通信技術に関する横断型研究会 (MIKA2021), p19, 2021年10月.

<国際会議:査読あり, Oct.19- 22, 2021>
Shunichi Futatsumori, Norihiko Miyazaki, Ai Sato, Ryunosuke Ozaki, Takashi Hikage, Toshio Nojima:
"Measurement of 4 GHz Radio Altimeter Interference Path Loss Including 5G Sub-6 Frequency Bands Using Beechcraft B300 Aircraft," proc. of The 26th International Symposium on Antennas and Propagation (ISAP2021), no.220403, Oct. 2021.

<国際会議:査読あり, Oct.19- 22, 2021>
Akihiro Sato, Sho Kimura, Hoyu Lin, Shoma Tanaka, Hideki Omote, Takashi Hikage:
"Human Body Shielding Loss Model with Frequency Characteristics for HAPS Communication," proc. of The 26th International Symposium on Antennas and Propagation (ISAP2021), no.220364, Oct. 2021.

<国際会議:査読あり, Oct.19- 22, 2021>
Naoya Yamamoto, Mangseang Hor, Takashi Hikage, Manabu Yamamoto:
"A Wideband Planar Array Antenna Using Both- Sided MIC and Leaf-Shaped Bowtie Slot Elements," proc. of The 26th International Symposium on Antennas and Propagation (ISAP2021), no.220080, Oct. 2021.

<国際会議:査読あり, Oct.19- 22, 2021>
Mangseang Hor, Takashi Hikage, Manabu Yamamoto:
"Linear Array of Leaf-Shaped Bowtie Slot Antenna Electromagnetically Fed by Microstrip Line," proc. of The 26th International Symposium on Antennas and Propagation (ISAP2021), no.220053, Oct. 2021.

<研究会:査読なし,10月7日>
大塚敦生,日景 隆,井山隆弘,東山潤司,鈴木恭宜
"スロットアンテナ近傍における植込み型医療機器干渉誘起電圧推定," 信学技報, vol. 121, no. 188, EST2021-37, pp. 40-43, 2021年10月.

<国際会議:査読あり, Sep.26- Oct.1, 2021>
Ryunosuke Ozaki, Takashi Hikage, Hiroshi Masuda, Tatsuya Ishitake:
"Development of novel spatial synthetic exposure system for studies on thermal perception thresholds of biological effects exposed to millimeter-wave," proc. of The BioEM2021, PS-64, Sep. 2021.

<国際会議:査読あり, Sep.26- Oct.1, 2021>
Tatsuya Ishitake, Miyako Inoue, Etsuko Ijima, Takashi Hikage, Ryunosuke Ozaki, Akimasa Hirata, Sachiko Kodera, Kenji Taguchi, Tatsuya Kashiwa, Hiroshi Masuda:
"Effects of local exposure to 28 GHz-millimeter-wave on skin blood flow in human volunteer," proc. of The BioEM2021, PS-74, Sep. 2021.

<国際会議:査読あり, Sep.26- Oct.1, 2021>
Junji Higashiyama, Takahiro Iyama, Tomoaki Nagaoka, Takashi Hikage:
"EMF exposure evaluation method for underground mobile base stations," proc. of The BioEM2021, PS-22, Sep. 2021.

<国際会議:査読あり, Sep.26- Oct.1, 2021>
Etsuko Ijima, Tatsuya Ishitake, Akimasa Hirata, Sachiko Kodera, Akiko Matsumoto, Takashi Hikage, Hiroshi Masuda:
"Effects of high intensity local exposure to 26.5 GHz-millimeter-waves on neuronal cells in rat brain," proc. of The BioEM2021, PS-83, Sep. 2021.

<国際会議:査読あり, Aug.28- Sep.4, 2021>
Atsuki Ohtsuka, Kouhei Yamamoto, Takashi Hikage:
"Numerical Estimation on Active Implantable Medical Device EMI Due to Near-field Exposure of Sub-6 GHz 5G Frequency band Using Finite Element Analysis," proc. of XXXIV General Assembly and Scientific Symposium (GASS) of the International Union of Radio Science (Union Radio Scientifique Internationale-URSI), Th-KE-AM1-1, Aug. 2021.

<国際会議:査読あり, Aug.28- Sep.4, 2021>
Kohei Yamamoto, Ryunosuke Ozaki,Takashi Hikage:
"(Invited) Numerical Estimation of Indoor Propagation Characteristics Considering Human-Body Blockage for a Beam-type Wireless Power Transfer," proc. of XXXIV General Assembly and Scientific Symposium (GASS) of the International Union of Radio Science (Union Radio Scientifique Internationale-URSI), Th-FIP-DK1-19, Aug. 2021.

<国際会議:査読あり, Aug.28- Sep.4, 2021>
Keiko Yamazaki, Atsuko Araki, Chihiro Miyashita, Naomi Tamura,Takashi Hikage, Manabu Omiya, Masahiro Mizuta, Reiko Kishi:
"The protocol for the study about association between radio frequency wave and children health: The Hokkaido study on environment and children health," proc. of XXXIV General Assembly and Scientific Symposium (GASS) of the International Union of Radio Science (Union Radio Scientifique Internationale-URSI), Th-FIP-K06-4, Aug. 2021.

<総説・解説>
日景 隆, 大塚敦生, 西川 拓次:
”医療・福祉IoTを支える電波の植込み型医療器EMI評価技術,”
地域ケアリング, Vol.23, No.9, pp.92-97, Jul. 2021

<研究会:査読なし,7月29日>
日景 隆, 大宮 学:
"[チュートリアル講演]大規模FDTD解析を用いた屋内・屋外マルチパス空間電波伝搬特性シミュレーション," 信学技報, vol. 121, no. 126, AP2021-43, pp. 109-114, 2021年7月.

<研究会:査読なし,7月29日>
山本尚也, 日景 隆, 山本 学:
"両平面回路と葉状ボウタイスロット素子を用いた広帯域平面アレーアンテナの設計," 信学技報, vol. 121, no. 126, AP2021-43, pp. 109-114, 2021年7月.

<論文:査読あり>
尾﨑龍之介, 日景 隆:
"Beyond 5Gに向けた60 GHz帯における生体影響の熱知覚閾値評価のための空間合成型ばく露装置開発", 電子情報通信学会論文誌B, Vol.J104-B,No.7,pp.648-649,Jul. 2021.

<講演・査読なし,6月21日~7月2日>
日景 隆:
”電磁界の医療応用ならびに埋め込み機器への影響”
電気学会「電磁界の人体防護に関わる評価技術動向」講習会, オンライン, 2021年6月.
https://www.iee.jp/tokyo/20210621seminar/

<論文:査読あり>
伊藤涼音, 大塚敦生, 日景隆, 長岡智明, 和氣加奈子, 渡辺聡一:
"FDTD解析を用いた医療用金属プレート埋め込み人体における局所SAR上昇の機序推定," 電子情報通信学会論文誌B, Vol.J104-B,No.06,pp.500-502,Jun. 2021.

<総説・解説>
日景 隆, 大塚敦生, 西川 拓次:
”新たな電波利用に向けた植込み型医療器EMI評価技術,”
BIO Clinica, Vol.36, No.7, pp.73-78, Jun. 2021.

<著書,分担執筆>
”空間伝送型ワイヤレス給電技術の最前線,(第3章: ワイヤレス給電とEMC―ペースメーカを一例に―)”
シーエムシー出版(東京),2021年5月.ISBN:978-4-7813-1603-1
https://www.cmcbooks.co.jp/products/detail.php?product_id=8139

<国際会議:査読あり, May 24-26, 2021>
Takashi Hikage:
"Active Implantable Medical Device EMI Estimation for EV-Charging WPT System Based on Measurement and 3D Numerical Analysis," proc. of 5th International Electric Vehicle Technology Conference (EVTeC 2021), 20214356 / G2.4, May 2021.

<研究会:査読なし,5月20日>
大塚敦生,日景 隆,石岡諒汰,東山潤司,鈴木恭宜:
"電界型及び磁界型アンテナ近傍における植込み型医療機器干渉誘起電圧推定," 信学技報, vol. 121, no. 32, EST2021-5, pp. 20-26, 2021年5月.

<研究会:査読なし,5月20日>
佐藤亜衣, 日景 隆, 大宮 学, 二ッ森俊一, 河村暁子, 米本成人:
"小型航空機モデルを用いた5G Sub-6GHz周波数帯の機内-機外伝搬特性推定," 信学技報, vol. 121, no. 32, EST2021-4, pp. 15-19, 2021年5月.

<講演・査読なし,4月22日>
大塚敦生, 日景隆, 長岡智明, 和氣加奈子:
"スクリューホール付下顎骨治療プレート埋込みに起因する SAR上昇の周波数特性推定," 第13回医用生体電磁気学シンポジウム講演要旨集, pp.4-5, オンライン, 2021年4月.

<講演・査読なし,3月9日-12日>
日景 隆・大塚敦生・石岡諒汰・東山潤司・鈴木恭宜:
"5G Sub-6GHz 周波数帯における植込み型心臓ペースメーカ EMI 推定を目的とした電気 - 光変換による干渉誘起電圧測定," 2021年電子情報通信学会総合大会, BI-13-3, p.SS-97-98, オンライン, 2021年3月.

<講演・査読なし,3月9日-12日>
二ッ森俊一・宮崎則彦・佐藤亜衣・尾﨑龍之介・日景 隆・野島俊雄::
"小型航空機における航空機電波高度計の干渉経路損失 -ビーチクラフトB300 型機を用いた隣接周波数帯を含む測定評価-," 2021年電子情報通信学会総合大会, B-2-8, p.173, オンライン, 2021年3月.

<講演・査読なし,3月9日-12日>
山本 尚也, 日景 隆, 山本 学:
"両平面給電回路を用いた葉状ボウタイスロットアレーアンテナの検討," 2021年電子情報通信学会総合大会, B-1-96, p.96, オンライン, 2021年3月.

<講演・査読なし,3月9日-12日>
佐藤亜衣・吉江明花・日景 隆・山本 学・大宮 学・久野伸晃・山田 渉:
"大規模FDTD解析を用いたRF帯都市環境伝搬特性シミュレーションの高速化検討," 2021年電子情報通信学会総合大会, B-1-28, p.28, オンライン, 2021年3月.

<研究会:査読なし,1月28日>
佐藤亜衣, 吉田総希, 日景 隆, 二ッ森俊一, 河村暁子, 米本成人:
"FDTD解析を用いた5G Sub-6GHz周波数帯の機内-機外伝搬特性推定," 信学技報, vol.120, no.350, SANE2020-38, pp.6-9, 2021年.

<国際会議:査読あり, Jan. 25-28, 2021>
Atsuki Ohtsuka, Suzune Ito, Takashi Hikage, Tomoaki Nagaoka, Kanako Wake, and Soichi Watanabe:
"Experimental Validation for Temperature Rise in Human Tissue Due to Implanted Metal Plates with Screw Holes Using Translucent Solid Phantom," proc. of The 2020 International Symposium on Antennas and Propagation (ISAP2020), pp. 369-370, Jan. 2021.

<研究会:査読なし,1月22日>
吉江明花, 佐藤亜衣, 日景 隆, 山本 学, 大宮 学, 久野伸晃, 猪又 稔, 山田 渉:
"大規模FDTD解析を用いた屋内マルチパス空間電波伝搬特性シミュレーションの精度検討," 信学技報, vol. 120, no. 328, EST2020-73, pp. 103-107, 2021年1月.

<研究会:査読なし,1月22日>
孫 津韜, 伊藤涼音, 日景 隆:
"FEMシミュレーションを用いた5G Sub6 周波数帯における植込み型ペースメーカEMI特性の検討," 信学技報, vol. 120, no. 328, EST2020-72, pp. 99-102, 2021年1月.

<研究会:査読なし,1月22日>
伊藤涼音, 大塚敦生, 日景 隆, 長岡智明, 和氣加奈子:
"下顎骨治療プレート埋込みに起因するSAR上昇の周波数特性推定," 信学技報, vol. 120, no. 328, EST2020-71, pp. 95-98, 2021年1月.

<研究会:査読なし,1月21日>
大塚敦生, 日景 隆, 石岡諒汰, 東山潤司, 鈴木恭宜:
"第5世代移動通信システムSub-6GHz周波数帯における植込み型心臓ペースメーカEMI推定を目的とした干渉誘起電圧測定," 電子情報通信学会光応用電磁界計測研究会技術研究報告,PEM2020-12, pp. 17-20, 2021年1月.

2020年

<論文:査読あり>
Toru Ishihara, Keiko Yamazaki, Atsuko Araki, Yuri Teraoka, Naomi Tamura, Takashi Hikage, Manabu Omiya, Masahiro Mizuta, Reiko Kishi:
"Exposure to Radiofrequency Electromagnetic Field in the High-Frequency Band and Cognitive Function in Children and Adolescents: A Literature Review,", International Journal of Environmental Research and Public Health, 17(24), 9179, Dec. 2020.

<論文:査読あり>
Takashi Hikage, Suzune Ito, and Atsuki Ohtsuka:
"Novel Interference Voltage Measurement for Beam-Type Wireless Power Transfer Using an Electro-Optical Converter for EMI Assessment of Active Implantable Medical Devices,", URSI RADIO SCIENCE LETTERS, VOL. 2, pp.1-3, Nov. 2020.

<講演・査読なし,11月7日>
吉江 明花, 日景 隆, 山本 学:
”市販レイトレーシングソフトを用いた都市環境伝搬特性シミュレーションの精度検討”, 令和2年度 電気・情報関係学会北海道支部連合大会, p.?, オンライン開催, 2020年11月.

<講演・査読なし,11月7日>
佐藤 亜衣, 日景 隆, 大宮 学, 山本 学:
”FDTD解析を用いたRF帯都市伝搬環境における受信電力分布推定”, 令和2年度 電気・情報関係学会北海道支部連合大会, p.?, オンライン開催, 2020年11月.

<講演・査読なし,11月7日>
関口 徹也, 日景 隆, 山本 学, 二ッ森 俊一, 森岡 和行, 河村 暁子, 米本 成人 :
”FDTD解析を用いたWAIC周波数帯の機外漏洩波特性推定”, 令和2年度 電気・情報関係学会北海道支部連合大会, p.?, オンライン開催, 2020年11月.

<講演・査読なし,11月7日>
尾﨑 龍之介, 日景 隆, 山本 学, 増田 宏:
”生体影響の熱知覚閾値評価のための60 GHz帯空間合成型電波ばく露装置の開発”, 令和2年度 電気・情報関係学会北海道支部連合大会, p.?, オンライン開催, 2020年11月.

<講演・査読なし,11月7日>
伊藤 涼音, 日景 隆, 山本 学, 長岡 智明, 和氣 加奈子, 渡辺 聡一:
”スクリューホール付金属プレート空隙部の温度上昇測定”, 令和2年度 電気・情報関係学会北海道支部連合大会, p.?, オンライン開催, 2020年11月.

<講演・査読なし,11月7日>
孫 津韜, 日景 隆, 山本 学:
”有限要素法解析を用いたスロットアンテナ近傍における植込み型医療機器干渉誘起電圧推定”, 令和2年度 電気・情報関係学会北海道支部連合大会, p.?, オンライン開催, 2020年11月.

<講演・査読なし,11月7日>
大勝 隆平, 日景 隆, 山本 学:
”磁界共振を用いたマルチホップ無線電力伝送装置近傍におけるばく露安全性評価に関する基礎検討”, 令和2年度 電気・情報関係学会北海道支部連合大会, p.?, オンライン開催, 2020年11月.

<講演・査読なし,11月7日>
孫 津韜, 日景 隆, 山本 学:
”有限要素法解析を用いたスロットアンテナ近傍における植込み型医療機器干渉誘起電圧推定”, 令和2年度 電気・情報関係学会北海道支部連合大会, p.?, オンライン開催, 2020年11月.

<講演・査読なし,11月7日>
大勝 隆平, 日景 隆, 山本 学:
”磁界共振を用いたマルチホップ無線電力伝送装置近傍におけるばく露安全性評価に関する基礎検討”, 令和2年度 電気・情報関係学会北海道支部連合大会, p.?, オンライン開催, 2020年11月.

<講演・査読なし,11月7日>
大塚 敦生, 日景 隆, 山本 学:
”第5世代移動通信システムSub6周波数帯植込み型心臓ペースメーカEMI推定のための干渉誘起電圧測定系”, 令和2年度 電気・情報関係学会北海道支部連合大会, p.?, オンライン開催, 2020年11月.

<講演・査読なし,11月7日>
木村 凌太, 日景 隆, 山本 学:
”年齢・性別の異なる数値人体を用いたUHF帯RFIDのSAR推定”, 令和2年度 電気・情報関係学会北海道支部連合大会, p.?, オンライン開催, 2020年11月.

<講演・査読なし,11月7日>
鴫原 達郎, 日景 隆, 山本 学:
”EBG反射板上に配置された矩形ループアンテナの特性評価”, 令和2年度 電気・情報関係学会北海道支部連合大会, p.?, オンライン開催, 2020年11月.

<講演・査読なし,11月7日>
山本尚也, 日景 隆, 山本 学:
”両平面給電回路を用いた16素子葉状ボウタイスロットアレーアンテナ”, 令和2年度 電気・情報関係学会北海道支部連合大会, p.?, オンライン開催, 2020年11月.

<講演・査読なし,11月7日>
Mangseang Hor, Takashi Hikage, Manabu Yamamoto:
”A Study on Application of Leaf-Shaped Bow-Tie Antenna for Beamforming Array Antenna within Millimeter Wave Frequency”, 令和2年度 電気・情報関係学会北海道支部連合大会, p.?, オンライン開催, 2020年11月.

<研究会:査読なし,10月6日>
日景 隆:
“ペースメーカ等医療機器とEMCの話題”, IoT時代のシステムとEMC調査専門委員会(電気学会),オンライン,2020年10月.

<研究会:査読なし,9月28日>
孫 津韜,伊藤涼音,日景 隆,野島俊雄:
“有限要素法を用いたスロットアンテナ近傍における植込み型医療機器EMI特性の検討”, 信学技報, vol. 120, no. 175, EMCJ2020-23, pp. 11-14, 2020年9月.

<国際会議:査読あり,Sep 23-25>
Takashi Hikage, Ryunosuke Ozaki, Hiroshi Masuda, Tatsuya Ishitake:
“Development of 5G-Frequency Bands Exposure Equipment System for Studies on Thermal Thresholds of Biological Effects of Quasi-millimeter to Millimeter Waves on Human Body”, proc. of 2020 International Symposium on Electromagnectic Compatibility -EMC EUROPE, Sep. 2020.

<国際会議:査読あり,Sep 23-25>
Shunichi Futatsumori, Norihiko Miyazaki, Takashi Hikage, Tetsuya Sekiguchi, Manabu Yamamoto, Toshio Nojima:
“ Interference Path Loss Measurements of Beechcraft B300 Aircraft at 4 GHz Wireless Avionics Intra-Communication Band”, proc. of 2020 International Symposium on Electromagnectic Compatibility -EMC EUROPE, Sep. 2020.

<研究会:査読なし,9月24日>
大塚敦生,伊藤涼音,日景 隆,山本 学:
“[ポスター講演]RF-WPT周波数帯における植込み型心臓ペースメーカEMI推定を目的とした電気-光変換による干渉誘起電圧測定”, 信学技報, AP2020-??, pp. ?, 2020年9月.

<講演:査読なし,9月15日-18日>
伊藤涼音,大塚敦生,日景 隆,長岡智明,和氣加奈子,渡辺聡一:
“スクリューホール付下顎骨治療プレート空隙部のSAR推定”, 2020年電子情報通信学会ソサイエティ大会, B-4-4, オンライン開催, 2020年9月.

<講演:査読なし,9月15日-18日>
尾﨑龍之介,日景 隆,大宮 学,水田正弘,山崎圭子,荒木敦子,岸 玲子:
“電波ばく露と青少年の健康影響に関する疫学研究を目的とした5G周波数帯における人体遮蔽特性推定”, 2020年電子情報通信学会ソサイエティ大会, B-4-6, オンライン開催, 2020年9月.

<国際会議:査読あり,Sep 2-4>
Takashi Hikage, Manabu Omiya:
“Numerical Estimation on Quasi-millimeter Wave Band Indoor Propagation Using Large Scale FDTD Analysis”, proc. of The 2020 IEEE International Symposium on Radio-Frequency Integration Technology (RFIT2020), Sep. 2020.

<研究会:査読なし,7月15日-17日>
吉江明花,佐藤亜衣,日景 隆:
“[依頼講演]市販レイトレーシングソフトを用いた都市環境伝搬特性シミュレーションの高速化検討”, 信学技報, vol. ???, no. ??, AP2020-??, pp. ??-??, 2020年7月.

<研究会:査読なし,7月15日-17日>
日景 隆,吉江明花,大宮 学:
“[依頼講演]大規模FDTD解析を用いた都市環境モデルの3次元伝搬特性推定”, 信学技報, vol. ???, no. ??, AP2020-??, pp. ??-??, 2020年7月.

<国際会議:査読あり, July 5-10>
Takashi Hikage, Ryunosuke Ozaki, Manabu Omiya, Masahiko Mizuta, Keiko Yamazaki, Atsuko Araki, Reiko Kishi:
”CHARACTERIZATION OF HUMAN BODY BLOCKAGE IN 5G FREQUENCY BANDS FOR LARGE SCALE EPIDEMIOLOGIC RESEARCH ON RF EXPOSURE AND ADOLESCENT HEALTH,”, proc. of 2020 IEEE International Symposium on Antennas and Propagation and North American Radio Science Meeting(Virtual Symposium), FR-UK.1P.9, July 2020.

<研究会:査読なし,7月2日-3日>
孫 津韜,伊藤涼音,日景 隆,野島俊雄:
”3D-FEMシミュレーションを用いた4G/LTE周波数帯植込み型医療機器EMI評価法の検討”, 信学技報, vol. 120, no. 83, EMCJ2020-16, pp. 29-32, 2020年7月.

<講演・査読なし,3月27日-28日>
荒木敦子、山﨑圭子、寺岡友里、日景 隆、水田正弘、大宮 学、岸 玲子:
”電波および携帯電話への胎児期曝露による児の健康影響に関する最近の研究動向:文献調査”, 第90回日本衛生学会学術総会, 誌上開催, 2020年3月.

<講演・査読なし,3月27日-28日>
山﨑圭子、荒木敦子、寺岡友里、日景 隆、水田正弘、大宮 学、岸 玲子:
”電波曝露と学童期の行動の問題及び認知機能との関連に関する最近の研究動向:文献調査”, 第90回日本衛生学会学術総会, 誌上開催, 2020年3月.

<講演・査読なし,3月17日-20日>
吉江明花・日景 隆・山本 学・大宮 学・久野伸晃・山田 渉・淺井裕介・鷹取泰司:
"都市環境モデルの伝搬特性推定を目的とした大規模FDTD解析の適用", 2020年電子情報通信学会総合大会, B-1-14, p.14, 広島市, 2020年3月.

<講演・査読なし,3月17日-20日>
関口徹也・日景 隆・山本 学・野島俊雄・二ッ森俊一・森岡和行・河村暁子・米本成人:
"大規模FDTD解析による 4.4GHz帯WAICシステム設計のための機外漏洩波特性推定", 2020年電子情報通信学会総合大会, B-1-15, p.15, 広島市, 2020年3月.

<講演・査読なし,3月17日-20日>
Mangseang Hor・Takuma Makanae・Takashi Hikage・Manabu Yamamoto:
"A Study on Gain Enhancement of Leaf-Shaped Bow-Tie Slot Array Antenna within Quasi-Millimeter Wave Band", 2020年電子情報通信学会総合大会, B-1-70, p.70, 広島市, 2020年3月.

<講演・査読なし,3月17日-20日>
二ッ森俊一・宮崎則彦・関口徹也・日景 隆・野島俊雄:
”航空機内データ通信周波数帯における小型航空機の干渉経路損失 -ビーチクラフトB300 型機を用いた測定評価-”, 2020年電子情報通信学会総合大会, B-2-4, p.162, 広島市, 2020年3月.

<講演・査読なし,3月17日-20日>
伊藤涼音・大塚敦生・日景 隆・長岡智明・和氣加奈子・渡辺聡一:
"スクリューホール付金属プレート空隙部のSAR推定", 2020年電子情報通信学会総合大会, B-4-56, p.277, 広島市, 2020年3月.

<講演・査読なし,3月17日-20日>
伊藤涼音・日景 隆・石岡諒汰・東山潤司・鈴木恭宜:
"5G Sub6 周波数帯における植込み型心臓ペースメーカEMI推定を目的とした電気-光変換による干渉誘起電圧測定", 2020年電子情報通信学会総合大会, B-4-57, p.278, 広島市, 2020年3月.

2019年

<国際会議:査読あり, Dec. 4-5, 2019>
Ryunosuke Ozaki, Takashi Hikage, Manabu Omiya, Masahiko Mizuta, Keiko Yamazaki, Atsuko Araki, Yuri Teraoka, Reiko Kishi:
" Estimation on Human Body Blockage Characteristics at 5G Frequency bands for Epidemiologic Research on RF Exposure and Adolescent Health", proc. of The Philippines-Japan Workshop on Wireless, Radio and Antenna Technologies (PJWWRAT), Dec. 2019.

<国際会議:査読あり, Dec. 4-5, 2019>
Suzune ITO, Takashi HIKAGE, Tomoaki NAGAOKA, Kanako WAKE, Soichi WATANABE:
" Estimation of Specific Absorption Rate Enhancement Due to Metallic Plate Implants with Screw Holes at Mobile Radio Frequency Bands", proc. of The Philippines-Japan Workshop on Wireless, Radio and Antenna Technologies (PJWWRAT), Dec. 2019.

<国際会議:査読あり, Dec. 4-5, 2019>
Jintao SUN, Takashi HIKAGE, Tomoaki NAGAOKA, Kanako WAKE:
" Numerical Estimation on RF Penetration Characteristics into Saline Solution at 5G Frequency Bands for AIMD-EMI Assessments", proc. of The Philippines-Japan Workshop on Wireless, Radio and Antenna Technologies (PJWWRAT), Dec. 2019.

<国際会議:査読あり, November 18-19, 2019>
Suzune ITO, Jintao SUN, Takashi HIKAGE, Junji HIAGASHIYAMA, and Teruo ONISHI:
" Interference Voltage Measurement Set-up for Beam-Type WPT Using an Electro-Optic Converter for Active Implantable Medical Device EMI Assessment", proc. of 3rd PEM International Workshop in Ise (PEM2019),PE-10, pp.1-3, Nov. 2019.

<講演・査読なし,11月9日>
榊原 慶太, 日景 隆, 山本 学 (北海道大学), 蔭山 逸行, 増田 宏 (久留米大学):
” 70 GHz帯における生体影響の熱知覚閾値評価のためのばく露装置開発”, 令和元年度 電気・情報関係学会北海道支部連合大会, p.64, 室蘭市, 2019年11月.

<講演・査読なし,11月9日>
伊藤 涼音, 日景 隆, 山本 学 (北海道大学), 東山 潤司, 大西 輝夫 (NTTドコモ):
”RF-WPT周波数帯における植込み型心臓ペースメーカEMI推定を目的とした電気-光変換による干渉誘起電圧測定系の構築”, 令和元年度 電気・情報関係学会北海道支部連合大会, p.63, 室蘭市, 2019年11月.

<講演・査読なし,11月9日>
大勝 隆平, 日景 隆, 山本 学:
”3D-FEMシミュレーションによるVHF帯無線電力伝送機器の生体安全性評価のための基礎検討”, 令和元年度 電気・情報関係学会北海道支部連合大会, p.62, 室蘭市, 2019年11月.

<講演・査読なし,11月9日>
吉江 明花, 日景 隆, 山本 学:
”Beam-type無線電力伝送の屋内伝播における動的人体遮蔽推定”, 令和元年度 電気・情報関係学会北海道支部連合大会, p.61, 室蘭市, 2019年11月.

<講演・査読なし,11月9日>
関口 徹也, 日景 隆, 山本 学, 大宮 学 (北海道大学), 二ッ森 俊一, 森岡 和行, 河村 暁子, 米本 成人 (電子航法研究所):
”大規模FDTD解析による4.4 GHz帯WAICシステムの機外伝搬特性推定”, 令和元年度 電気・情報関係学会北海道支部連合大会, p.60, 室蘭市, 2019年11月.

<講演・査読なし,11月9日>
孫 津韜, 日景 隆, 山本 学 (北海道大学), 長岡 智明, 和氣 加奈子 (情報通信研究機構):
”有限要素法解析を用いた4.5 GHz帯電波の塩水浸透特性推定”, 令和元年度 電気・情報関係学会北海道支部連合大会, p.58, 室蘭市, 2019年11月.

<講演:査読なし>
Mangseang Hor, Takashi Hikage, Manabu Yamamoto:
"A Study on Increasing of Gain of Leaf-Shaped Bow-Tie Array Antenna within Quasi-Millimeter Wave Band", 令和元年度電気・情報関係学会北海道支部連合大会,57,2019年11月.

<講演:査読なし>
鴫原 達郎, 日景 隆, 山本 学:
"プリントダイポールの周期構造が装荷されたパッチアレーアンテナの特性評価", 令和元年度電気・情報関係学会北海道支部連合大会,56,2019年11月.

<講演:査読なし>
蒔苗 匠馬,山本 学:
"複数の誘電体板が装荷された広帯域スロットアレーアンテナ", 令和元年度電気・情報関係学会北海道支部連合大会,55,2019年11月.

<国際会議:査読あり>
Takuma Makanae and Manabu Yamamoto:
"A Study on Gain Enhancement of a Leaf-Shaped Bowtie Slot Antenna Array Employing Dielectric Superstrates", 2019 International Symposium on Antennas and Propagation (ISAP2019), TA1D, Oct. 2019.

<講演:査読なし>
鴫原 達郎,野村 早希,山本 学:
"誘電体基板上に配置された広帯域ループアンテナに関する基礎検討", 2019年電子情報通信学会ソサエティ大会,BS-1-8,2019年9月.

<研究会:査読なし>
鴫原 達郎,日景 隆,山本 学, 内田 大誠:
"パッチアレーアンテナの誘電体板装荷による狭ビーム化及び高利得化に関する検討", 電子情報通信学会技術研究報告, vol. 119, no. 168, AP2019-47, pp. 1-6, 2019年8月.

<講演:査読なし>
蒔苗 匠馬,山本 学:
"誘電体板を装荷した葉状ボウタイスロットアレーアンテナ", 2019年電子情報通信学会総合大会,B-1-77,2019年3月.

<論文:査読あり>
山岸 誠知, 日景 隆, 久野 伸晃, 中村 光貴, 山田 渉, 鷹取 泰司:
"大規模FDTD解析を用いた26GHz帯での人体遮蔽特性推定", 電子情報通信学会論文誌 C, Vol.J102-C, No.5, pp., May 2019.

<講演・査読なし,3月19日-22日>
吉江明花・山岸誠知・日景 隆:
”FDTD法とレイトレースのハイブリッド3D解析を用いた都市環境モデルの伝搬損失推定”, 2019年電子情報通信学会総合大会, p.??, 東京都, 2019年3月.

<講演・査読なし,3月19日-22日>
伊藤涼音・松田映美・日景 隆・野島俊雄・長岡智明・渡邊聡一:
”透明ファントムを用いた埋込み金属プレートによるSAR上昇の実験的評価”, 2019年電子情報通信学会総合大会, p.??, 東京都, 2019年3月.

<講演・査読なし,3月19日-22日>
吉江明花・山岸誠知・日景 隆・久野伸晃・中村光貴・山田 渉・鷹取泰司:
”スモールオフィスにおける 26GHz帯の伝搬損失特性推定”, 2019年電子情報通信学会総合大会, p.??, 東京都, 2019年3月.

<講演・査読なし,3月19日-22日>
佐藤彰弘・緒方大悟・木村 翔・表 英毅・日景 隆:
”垂直面電波到来角を考慮した人体遮蔽測定”, 2019年電子情報通信学会総合大会, p.??, 東京都, 2019年3月.

<講演・査読なし,3月19日-22日>
関口徹也・日景 隆・山本 学・野島俊雄(北大)・二ッ森俊一・森岡和行・河村暁子・米本成人:
”大規模FDTD解析を用いた 4.4GHz帯機外WAICシステム設計のための伝搬損失推定”, 2019年電子情報通信学会総合大会, p.??, 東京都, 2019年3月.

<国際会議:査読あり, March 9-15>
Takashi Hikage :
"Numerical Estimation on Indoor Propagation Characteristics for RF Wireless Power Transfer", proc. of 2019 URSI Asia-Pacific Radio Science Conference (AP-RASC 2019), ??, Mar. 2019.

<国際会議:査読あり, March 9-15>
Shinto Son, Takashi Hikage :
"Investigation on Heating of the Implant Metal Exposed to HF-EMF due to Wireless Power Transfer", proc. of 2019 URSI Asia-Pacific Radio Science Conference (AP-RASC 2019), ??, Mar. 2019.

<国際会議:査読あり, March 9-15>
Takashi Hikage :
"Electromagnetic Interference Impact of Wireless Power Transfer on Implantable Medical Device", proc. of 2019 URSI Asia-Pacific Radio Science Conference (AP-RASC 2019), ??, Mar. 2019.

<講演・査読なし,2月20日>
松田 映美・伊藤 涼音・日景 隆・野島 俊雄・長岡 智明・渡邊 聡一:
”半透明ファントムを用いた埋込み金属によるSAR上昇の測定”, 第11回医用生体電磁気学シンポジウム, p.??, 東京都, 2019年2月.

<論文:査読あり>
関口徹也, 日景 隆, 山本学, 野島俊雄, 二ッ森俊一, 河村暁子, 米本成人:
"大規模FDTD解析を用いた4.4 GHz帯WAICシステムのための機外観測面における伝搬特性推定", 電子情報通信学会論文誌 B Vol.J102-B No.2 pp.72-79, Feb. 2019.

2018年(平成30年)

<研究会:査読なし>
日景 隆, 松田映美, 山岸誠知, 東山潤司, 大西輝夫:
“電気光変換器を用いたRF-WPT周波数帯電波ばく露における植込み型医療機器EMI評価のための干渉誘起電圧測定”, 信学技報, vol. 118, no. 309, WPT2018-53, pp.13-20, 2018年11月.

<研究会:査読なし>
Shunichi Futatsumori, Norihiko Miyazaki, Tetsuya Sekiguchi, Takashi Hikage, Toshio Nojima:
"Evaluation of Aircraft Electromagnetic Field Propagation Characteristics at 4 GHz Wireless Avionics Intra-Communication Band -- Numerical Analysis Based on Airbus A320-200 model and Field Measurement Using Beechcraft B300 aircraft --", 信学技報, vol. 118, no. 287, SANE2018-83, pp. 137-140, 2018年11月.

<国際会議:査読あり, Nov. 2-4>
Tetsuya Sekiguchi, Masakazu Yamagishi, Takashi Hikage, Keita Sakakibara, Toshio Nojima:
"Numerical Estimation of Indoor Propagation Characteristics for Microwave Wireless Power Transfer", proc. of 2018 Asian Workshop on Antennas and Propagation (AWAP2018), SA-5-O1, Nov. 2018.

<国際会議:査読あり, Nov. 2-4>
Keita Sakakibara, Emi Matsuda, Takashi Hikage :
"Investigation on Heating of the Implant Metal Exposed to HF-EMF due to Wireless Power Transfer", proc. of 2018 Asian Workshop on Antennas and Propagation (AWAP2018), FR-4-P08, Nov. 2018.

<講演・査読なし,10月27日>
日景 隆, 山岸 誠知, 飴谷 充隆, 黒川 悟:
”小児モデルを用いた26 GHz帯での人体遮蔽特性推定”, 平成30年度 電気・情報関係学会北海道支部連合大会, p.119, 札幌市, 2018年10月.

<講演・査読なし,10月27日>
榊原 慶太, 関口 徹也, 日景 隆:
”5G周波数帯における生体反応閾値評価のための電波ばく露装置開発”, 平成30年度 電気・情報関係学会北海道支部連合大会, p.118, 札幌市, 2018年10月.

<講演・査読なし,10月27日>
松田 映美, 日景 隆, 山本 学, 野島 俊雄, 長岡 智明:
”無線LANおよび5G周波数帯近傍ばく露条件における埋め込み金属プレートに起因するSAR上昇の実験的評価”, 平成30年度 電気・情報関係学会北海道支部連合大会, p.117, 札幌市, 2018年10月.

<講演・査読なし,10月27日>
山岸 誠知, 日景 隆, 山本 学, 野島 俊雄 :
”FDTD解析を用いたマイクロ波帯無線電力伝送装置の屋内伝搬特性推定”, 平成30年度 電気・情報関係学会北海道支部連合大会, p.116, 札幌市, 2018年10月.

<講演・査読なし,10月27日>
関口 徹也, 日景 隆, 山本 学, 大宮 学, 二ッ森 俊一, 森岡 和行, 河村 暁子, 米本 成人 :
”大規模FDTD解析を用いた航空機外におけるWAIC周波数帯伝搬特性推定”, 平成30年度 電気・情報関係学会北海道支部連合大会, p.115, 札幌市, 2018年10月.

<国際会議:査読あり, Sep. 23-28>
Masakazu Yamagishi, Takashi Hikage, Motoharu Sasaki, Mitsuki Nakamura, Yasushi Takatori:
"Numerical Estimation on Human Body Blockage Characteristics of 26GHz Band Indoor Propagation Using FDTD Analysis", proc. of the 48th European Microwave Conference, EuMC43-12, pp.878-881, Sep. 2018.

<講演・査読なし,9月11-14日>
二ッ森俊一, 宮崎則彦, 関口徹也, 日景 隆, 野島俊雄:
”航空機電波高度計と航空機内データ通信の周波数共用基礎検討-小型航空機における電波高度計の地上放射特性測定-”, 2018年電子情報通信学会ソサイエティ大会, B-2-16,p.182, 金沢市, 2018年9月.

<講演・査読なし,9月11-14日>
松田映美,日景 隆,山本 学,野島俊雄,長岡智明,渡邊聡一:
”近傍ばく露条件における埋め込み金属プレートによるSAR上昇評価”, 2018年電子情報通信学会ソサイエティ大会, B-4-14,p.233, 金沢市, 2018年9月.

<研究会:査読なし>
山岸誠知,日景 隆,久野伸晃,中村光貴,山田 渉,鷹取泰司,
“ 大規模FDTD解析を用いた26GHz帯での人体遮蔽特性推定”, 信学技報, vol. 118, no. 209, EST2018-53, pp. 59-62, 2018年9月

<国際会議:査読あり, Aug. 29-31>
Emi Matsuda, Keita Sakakibara, Takashi Hikage, Manabu Yamamoto and Toshio Nojima:
"Estimation of SAR Enhancement Due to Implant Metal Exposed to External Electromagnetic Waves", proc. of 2018 IEEE International Workshop on Electromagnetics: Applications and Student Innovation Competition, POS2.47, Aug. 2018.

<国際会議:査読あり, July 8-13>
Tetsuya Sekiguchi, Takashi Hikage, Shunichi Futatsumori, Akiko Kohmura, Naruto Yonemoto:
"A Large Scale FDTD Analysis of Propagation Characteristics for Wireless Link Design of 4.4 GHz-band WAIC Installed on Passenger Aircraft", proc. of 2018 IEEE AP-S Symposium on Antennas and Propagation and URSI CNC/USNC Joint Meeting (AP-S/URSI 2018), FR-UB.5P.4, Jul. 2018.

<国際会議:査読あり, July 8-13>
Shunichi Futatsumori, Takashi Hikage:
"Microwave Electromagnetic Field Characteristic Inside Carbon Fiber Reinforced Plastic Structures Evaluation Based on Reverberation Chamber and Human Phantom", proc. of 2018 IEEE AP-S Symposium on Antennas and Propagation and URSI CNC/USNC Joint Meeting (AP-S/URSI 2018), MO-UE.1P.5, Jul. 2018.

<研究会:査読なし>
山岸誠知, 榊原慶太, 日景 隆, 野島俊雄,
“マイクロ波帯無線電力伝送装置の屋内伝搬特性に関する数値シミュレーション”, 信学技報, vol. 118, no. 115, WPT2018-26, pp. 101-104, 2018年7月

<国際会議:査読あり, June 24-29>
Keita Sakakibara, Tetsuya Sekiguchi, Takashi Hikage:
"Development of 28 GHz band exposure equipment for studies on thermal perception thresholds of biological effects exposed to millimeter-wave at 5th generation wireless systems candidate frequency band", proc. of BioEM 2018, PB-58, pp.646-648, Jun. 2018.

<国際会議:査読あり, June 24-29>
Takashi Hikage, Keita Sakakibara, Toshio Nojima, Takahiro Iyama, Teruo Onishi:
"Numerical estimation of SAR enhancement due to implantable medical device inside human body exposed to external electromagnetic waves - 5G cellular candidate frequency bands -", proc. of BioEM 2018, PB-14, pp.577-579, Jun. 2018.

<研究会:査読なし>
松田映美, 日景 隆, 野島俊雄,
“HF帯WPT装置近傍における植込み金属による発熱量推定のための基礎検討”, 信学技報, WPT2018-14, pp. 23-26, 2018年6月

<研究会:査読なし>
榊原慶太, 日景 隆, 山岸誠知,
“第5世代移動通信システム候補周波数帯における生体作用調査のための28GHz帯ばく露装置の開発”, 信学技報, EMCJ2018-15, pp. 23-26, 2018年6月

<国際会議:査読あり, May 30-31>
Masakazu Yamagishi, Takashi Hikage, Motoharu Sasaki, Mitsuki Nakamura, Yasushi Takatori:
"Numerical Estimation on Human Body Blockage Characteristics for 26GHz Band Indoor Propagation", proc. of Vietnam-Japan International Symposium on Antennas and Propagation (VJISAP2018), pp.97-100, May 2018.

<講演・査読なし,3月20-23日>
松田映美,日景 隆,山本 学,野島俊雄,長岡智明,渡邊聡一
”携帯電話周波数帯におけるネジ穴を考慮した埋め込み金属プレートによるSAR上昇推定”, 2018年電子情報通信学会総合大会, p.259, 東京都, 2018年3月.

<講演・査読なし,3月20-23日>
山岸誠知,日景 隆,佐々木元晴,中村光貴,鷹取泰司
”FDTD解析を用いた26GHz帯での人体遮蔽特性推定”, 2018年電子情報通信学会総合大会, p.32, 東京都, 2018年3月.

<講演・査読なし,3月20-23日>
蒔苗匠馬,本橋諄平,日景 隆,山本 学,平賀 健,内田大誠
”誘電体板付加によるパッチアレーアンテナの高利得化に関する基礎検討”, 2018年電子情報通信学会総合大会, p.64, 東京都, 2018年3月.

<講演・査読なし,3月20-23日>
表 英毅,藤井輝也,日景 隆
”積雪中に埋もれた人体に装着した携帯端末の電波伝搬特性”, 2018年電子情報通信学会総合大会, p.4, 東京都, 2018年3月.

<講演・査読なし,3月20-23日>
関口徹也, 日景 隆, 山本 学, 野島俊雄, 二ッ森俊一, 河村暁子, 米本成人
”大規模FDTD解析を用いた 4.4 GHz帯機外WAICシステム設計のための伝搬特性推定”, 2018年電子情報通信学会総合大会, p.5, 東京都, 2018年3月.

<研究会:査読なし>
日景 隆,大勝隆平,井山隆弘,大西輝夫
“外来電波による植込み型医療機器周辺の局所SAR上昇の推定 ~ HF帯WPTおよび5G候補周波数帯 ~”, 信学技報, vol. 117, no. 466, WPT2017-89, pp. 105-108, 2018年3月

<研究会:査読なし>
関口徹也, 日景 隆, 山本 学, 野島俊雄, 二ッ森俊一, 河村暁子, 米本成人
“大規模FDTD解析を用いた4.4GHz帯WAICシステムのための機内-機外伝搬特性推定”, 信学技報, vol. 117, no. 382, AP2017-172, pp. 121-124, 2018年1月

2017年(平成29年)

<講演・査読なし,10月28-29日>
佐藤 尚樹, 日景 隆, 山本 学, 野島 俊雄
”3D-FEMシミュレーションを用いたEV充電WPT機器による植込み型医療機器EMI評価法の基礎検討”, 2017年電気・情報関係学会北海道支部連合大会 , p.126, 函館市, 2017年10月.

<講演・査読なし,10月28-29日>
松田 映美, 日景 隆, 山本 学, 野島 俊雄, 長岡 智明, 渡邊 聡一,
”近傍ばく露における埋め込み金属プレートによるSAR上昇の実験的評価”, 2017年電気・情報関係学会北海道支部連合大会 , p.125, 函館市, 2017年10月.

<講演・査読なし,10月28-29日>
山岸 誠知, 日景 隆, 山本 学, 野島 俊雄,
”レイトレーシング解析を用いた26 GHz帯電波のオフィス内伝播特性推定”, 2017年電気・情報関係学会北海道支部連合大会 , p.124, 函館市, 2017年10月.

<講演・査読なし,10月28-29日>
関口 徹也, 日景 隆, 山本 学, 野島 俊雄, 二ッ森 俊一, 河村 暁子, 米本 成人,
”大規模FDTD解析を用いた機外WAICシステムの4.4 GHz帯電波伝搬特性推定”, 2017年電気・情報関係学会北海道支部連合大会 , p.123, 函館市, 2017年10月.

<講演・査読なし,10月28-29日>
進藤 和輝, 松田 映美, 日景 隆, 山本 学, 野島 俊雄,
” 2 GHz帯携帯無線端末使用時における頭部植込み型医療機周辺の局所SAR分布に関する偏波依存性”, 2017年電気・情報関係学会北海道支部連合大会 , p.118, 函館市, 2017年10月.

<講演・査読なし,10月28-29日>
近藤 研, 日景 隆, 野島 俊雄,
”EAS機器による植込み型医療機器EMIの実験的評価法”, 2017年電気・情報関係学会北海道支部連合大会 , p.117, 函館市, 2017年10月.

<研究会:査読なし>
進藤 和輝, 松田 映美, 日景 隆, 野島 俊雄
“無線電力伝送コイル付植込み医療器と携帯電話電波の複合ばく露における頭部内局所SAR推定”,   信学技報, vol. 117, no. 241, WPT2017-43, pp. 41-44, 2017年10月.

<国際会議:査読あり, Aug. 19-26>
Takashi Hikage, Toshio Nojima, and Hiroshi Fujimoto:
"IN VITRO ASSESSMENT OF IMPLANTABLE CARDIAC PACEMAKER EMI TRIGGERED BY INTERMITTENT SIGNAL OF WIRELESS POWER TRANSFER SYSTEM IN STANDBY MODE", proc. of XXXIInd International Union of Radio Science General Assembly and Scientific Symposium (URSI GASS 2017), K16-4 (Invited), Aug. 2017.

<国際会議:査読あり>
Jumpei Motohashi and Manabu Yamamoto,
Design of a Wideband 6-port MIMO Antenna Using Leaf-Shaped Monopole and Notch Antennas, 2017 International Symposium on Antennas and Propagation, 3A1-2, Nov. 2017.(Accepted for oral presentation)

<国際会議:査読あり, July 9-14>
Takashi Hikage, Masakazu Yamagishi, Toshio Nojima, Sota Tsuchiya, and Takuya Kawata:
" Numerical Estimation of Propagation Path Loss for Smart Gas Meters in Built-up Areas Based on Large-Scale FDTD Simulation", proc. of 2017 IEEE AP-S Symposium on Antennas and Propagation and URSI CNC/USNC Joint Meeting (AP-S/URSI 2017), FR-UB.4P.1, Jul. 2017.

<国際会議:査読なし, June 28-30>
Masakazu Yamagishi, Takashi Hikage,Minoru Inomata, Motoharu Sasaki, Mitsuki Nakamura, Yasushi Takatori:
"Numerical Estimation of Radio Propagation Characteristics for 26GHz Band Communication System using Large Scale FDTD Analysis and 3D Laser Scanner", proc. of 2017 Asian Workshop on Antennas and Propagation (AWAP2017), p.96, Jun. 2017.

<国際会議:査読なし, June 28-30>
Tetsuya Sekiguchi, Takashi Hikage, Manabu Yamamoto, Toshio Nojima,Syunichi Futatsumori, Akiko Kohmura, and Naruto Yonemoto:
"FDTD Analysis of Cross Polarization Characteristics for 4.4 GHz-band Radio Propagation Inside Aircraft Cabin", proc. of 2017 Asian Workshop on Antennas and Propagation (AWAP2017), pp.61-62, Jun. 2017.

<国際会議:査読なし, June 28-30>
J. Motohashi, T. Hikage ,and M. Yamamoto:
"Design of a Wideband 6-Port MIMO Antenna Array Consisting of Leaf-Shaped Radiating Elements", proc. of 2017 Asian Workshop on Antennas and Propagation (AWAP2017), pp.23-24, Jun. 2017.

<国際会議:査読なし>
Jumpei Motohashi, Takashi Hikage, and Manabu Yamamoto,
Design of a Wideband 6-Port MIMO Antenna Array Consisting of Leaf-Shaped Radiating Elements, Proceedings of the 2017 Asian Workshop on Antennas and Propagation (AWAP2017), P1-09, pp.23-24, June 2017.

<国際会議:査読あり, June 5-9>
Kazuki Shindo, Takashi Hikage, Toshio Nojima:
"Numerical estimation of SAR enhancement due to implantable vision prosthesis featuring wireless power transfer coil in human head under near- and far-fields exposure conditions", proc. of BioEM 2017, PB-28, pp.522-523, Jun. 2017.

<国際会議:査読あり, June 5-9>
Takashi Hikage, Toshio Nojima, Iyama Takahiro, Teruo Onishi:
"Numerical estimation of frequency characteristics of interference voltage in cellular band for active implantable medical device EMI assessment", proc. of BioEM 2017, PA-13, pp.334-337, Jun. 2017.

<国際会議:査読あり, May 22-25>
Takashi Hikage, and Toshio Nojima:
"3D Numerical Simulations of Implantable Cardiac Pacemaker EMI Triggered by Electric Vehicle Charging Wireless Power Transfer System", proc. of PIERS 2017 St Petersburg, p.1578, May 2017.

<研究会:査読なし>
日景 隆, 野島俊雄
“ワイヤレス電力伝送システムによる植込み型心臓ペースメーカ/ICDへの電磁干渉影響に関する調査例” ,   信学技報, vol. 117, no. 15, WPT2017-4, pp. 13-16, 2017年4月.

<研究会:査読なし>
山岸誠知,日景 隆,猪又 稔,佐々木元晴,中村光貴,鷹取泰司
“3Dレーザースキャナによる数値モデリングと大規模FDTD解析を用いた26GHz帯電波のオフィス内伝搬特性推定”,   信学技報, vol. 117, no. 2, AP2017-6, pp. 31-34, 2017年4月.

<国際会議:査読あり, Mar. 26-30>
Shunichi Futatsumori, Kazuyuki Morioka, Akiko Kohmura, Naruto Yonemoto, Takashi Hikage, Kanji Yahagi, Masami Shirafune, Manabu Yamamoto, Toshio Nojima, and Shoichi Narahashi:
"Aircraft Electromagnetic Field Estimation for Wireless Avionics Intra-Communication Band Using Large-Scale FDTD Analysis", proc. of 2017 International Applied Computational Electromagnetics Society (ACES) Symposium, pp.??-??, Mar. 2017.

<講演・査読なし,3月22-25日>
日景 隆, 田中尚樹, 野島俊雄, 井山隆弘, 大西輝夫:
”植込み型心臓ペースメーカEMI評価のための電気/光変換器を用いた干渉誘起電圧測定系 ~携帯電話周波数帯電波ばく露の評価例~”, 2017年電子情報通信学会総合大会, ss29-ss30, 名古屋市, 2017年3月.

<講演・査読なし,3月22-25日>
二ッ森俊一, 森岡和行, 河村暁子, 米本成人, 日景 隆:
”電磁界損失媒体が航空機内部電磁界特性に与える影響 -人体ファントムを設置した電波反射箱の構造体Q値測定評価-”, 2017年電子情報通信学会総合大会, p.318, 名古屋市, 2017年3月.

<国際会議:査読あり, Mar. 8-10>
Masami Shirafune, Takashi Hikage, Kazuki Shindo, Shoichi Narahashi, and Toshio Nojima Sota Tsuchiya, and Takuya Kawata:
"Statistical Analysis Method of Radio Propagation Path Loss for Gas-Smart Meters in a Built-up Area Based on Large-Scale FDTD Simulation", proc. of 2017 IEEE International Conference on Computational Electromagnetics (ICCEM2017), pp.254-256, Mar. 2017.

<国際会議:査読あり, Mar. 1-3>
Takashi Hikage, Tomoaki Nagaoka, and Soichi Watanabe:
"Numerical Estimation of Electromagnetic Coupling Between Metallic Plates Implanted in Human Head and External RF Fields", proc. of 2017 International Workshop on Antenna Technology (iWAT2017), p.265, Mar. 2017.

<論文:査読あり>
日景 隆, 野島 俊雄, 米澤 栄二, 酒井 惇, 大澤 孝治:
"人工視覚システム埋植人体の頭部内SARと温度上昇推定", 生体医工学,Vol. 55,No. 1, pp. 32-38, Feb. 2017.

<国際会議:査読あり, Jan. 26-27>
Takashi Hikage, Kazuki Shindo, Tomokazu Tachibana, Shoichi Narahashi, and Toshio Nojima Sota Tsuchiya, and Takuya Kawata:
"Numerical Estimation of Propagation Characteristics for Smart Gas Meters in Built-up Areas Using Large-Scale FDTD analysis", proc. of Malaysia-Japan Workshop on Radio Technology 2017 (MJWRT2017), pp.109-111, Jan. 2017.

2016年(平成28年)

<国際会議:査読あり, Dec. 16-18>
Kanji YAHAGI, Naoki TANAKA, Takashi HIKAGE, Shoichi NARAHASHI, and Toshio NOJIMA: "Active implantable medical device EMI estimation for EV-WPT system based on 3D full-wave analysis", proc. of 2016 Asian Wireless Power Transfer Workshop (AWPT 2016), SA4-2, Dec. 2016.

<国際会議:査読あり, Nov. 8-11>
J. Corcoles, E. Zastrow, T. Hikage:
"Computational electromagnetics for the assessment of electromagnetic fields interactions with active implantable medical devices", proc. of XI Iberian Meeting on Computational Electromagnetics, Nov. 2016.

<講演・査読なし,11月5-6日>
白船 雅巳, 日景 隆, 山本 学, 野島 俊雄, 二ッ森 俊一, 河村 暁子, 米本 成人,
”大規模FDTDシミュレーションを用いた航空機GPS装置への干渉経路損失推定”, 2016年電気・情報関係学会北海道支部連合大会 , p.123, 札幌市, 2016年11月.

<講演・査読なし,11月5-6日>
矢萩 幹人, 日景 隆, 山本 学, 野島 俊雄, 二ッ森 俊一, 河村 暁子, 米本 成人,
”Wireless Avionics Intra-Communication 周波数帯における航空機内伝搬特性の数値解析”, 2016年電気・情報関係学会北海道支部連合大会 , p.124, 札幌市, 2016年11月.

<講演・査読なし,11月5-6日>
田中 尚樹, 日景 隆, 山本 学, 野島 俊雄, 長岡 智明, 渡邊 聡一,
”光ファイバセンサを用いた近傍界ばく露時の埋め込み金属プレートによるSAR上昇率評価”, 2016年電気・情報関係学会北海道支部連合大会 , p.125, 札幌市, 2016年11月.

<講演・査読なし,11月5-6日>
進藤 和輝, 日景 隆, 山本 学, 野島 俊雄,
”2GHz帯携帯無線端末使用時における頭部植込み型医療器周辺の局所SAR推定”, 2016年電気・情報関係学会北海道支部連合大会 , p.126, 札幌市, 2016年11月.

<講演・査読なし,11月5-6日>
佐藤 尚樹, 日景 隆, 山本 学, 野島 俊雄,
”閉空間内における年齢・性別の異なる数値人体のSAR推定”, 2016年電気・情報関係学会北海道支部連合大会 , p.127, 札幌市, 2016年11月.

<講演・査読なし,11月5-6日>
橘 友和, 日景 隆, 野島 俊雄,
”EAS機器による植込み型医療機器EMI試験のための近傍磁界分布評価”, 2016年電気・情報関係学会北海道支部連合大会 , p.132, 札幌市, 2016年11月.

<国際会議:査読あり, Oct. 24-28>
Naoki Tanaka, Takashi Hikage, Juan Corcoles and Toshio Nojima:
"FEM Simulation of Induced Interference Voltage at Implantable Cardiac Pacemaker Due to Wireless Power Transfer in HF-band", proc. of International Symposium on Antennas and Propagation (ISAP2016), POS2-103,pp.916-917, Oct. 2016.

<国際会議:査読あり, Oct. 24-28>
Kanji Yahagi, Masami Shirafune, Takashi Hikage, Manabu Yamamoto, Toshio Nojima, Shoichi Narahashi, Syunichi Futatsumori, Akiko Kohmura and Naruto Yonemoto:
"Large-Scale FDTD Analysis of 4.4 GHz-band Propagation Characteristics in Aircraft Cabin", proc. of International Symposium on Antennas and Propagation (ISAP2016), 3B1-3,pp.566-567, Oct. 2016.

<国際会議:査読あり>
Jumpei Motohashi and Manabu Yamamoto,
A Wideband 4-Port MIMO Antenna Using Leaf-Shaped Notch Antennas, 2016 International Symposium on Antennas and Propagation, 4E1-3, Oct. 2016.

<講演・査読なし,9月20-23日>
矢萩幹人,白船雅巳,日景 隆,山本 学,野島俊雄,二ツ森 俊一,河村 暁子,米本 成人,
”A320型航空機モデルを用いたWAIC周波数帯機内電波伝搬特性の推定”, 2016年電子情報通信学会ソサイエティ大会,B-1-24, p.24, 札幌市, 2016年9月.

<講演・査読なし,9月20-23日>
田中尚樹,日景 隆,野島俊雄,長岡 智明,渡邊 聡一,
”下顎骨骨折治療用埋め込み金属プレート空隙部におけるSAR上昇の実験的推定”, 2016年電子情報通信学会ソサイエティ大会,B-4-24, p.232, 札幌市, 2016年9月.

<研究会:査読なし,9月15-16日>
田中尚樹,日景 隆,野島俊雄,井山隆弘,大西輝夫,
”[依頼講演] 電気光変換器を用いた携帯電話周波数帯電波ばく露における植込み型心臓ペースメーカEMI評価のための干渉誘起電圧測定系”, 信学技報, vol. 116, no. 218, AP2016-96, pp. 43-46, 2016年9月.

<国際会議:査読あり, Aug. 21-25>
Takashi Hikage and Toshio Nojima:
"[Invited]In-vitro Assessment of Electromagnetic Interference Caused by Wireless Power Transfer Device on Active Implantable Medical Devices", proc. of 2016 URSI Asia-Pacific Radio Science Conference(AP-RASC), S-K4-4, p.1087, Aug. 2016.

<論文:査読あり>
Naoki TANAKA, Takashi HIKAGE, Toshio NOJIMA:
"FEM Simulations of Implantable Cardiac Pacemaker EMI Triggered by HF-Band Wireless Power Transfer System", IEICE TRANSACTIONS on Electronics, Vol.E99-C, No.7, pp.809-812, July 2016.

<国際会議:査読あり, June 26- July 1>
Takashi Hikage, Kanji Yahagi, Masami Shirafune, Toshio NOJIMA, Syunichi Futatsumori, Akiko Kohmura, and Naruto Yonemoto:
"Numerical Estimation of WAIC-band Propagation Characteristics in Aircraft Cabin Using Large-Scale FDTD analysis", proc. of 2016 IEEE AP-S Symposium on Antennas and Propagation and URSI CNC/USNC Joint Meeting, TH-UB.5P.6, pp.-, June. 2016.

<論文:査読あり>
T. Hikage, T. Nojima, H. Fujimoto:
"Active implantable medical device EMI assessment for wireless power transfer operating in LF and HF bands", Physics in Medicine and Biology, Volume 61, Number 12, pp. 4522-4536, June 2016.

<国際会議:査読あり, June 5-10>
Naoki Tanaka, Takashi Hikage, Toshio Nojima, Tomoaki Nagaoka, Soichi Watanabe:
"Experimental estimation of SAR enhancement due to two parallel implanted metal plates under near-field exposure conditions", proc. of BioEM 2016, PB-80, pp.700-702, June. 2016.

<国際会議:査読あり, June 5-10>
Takashi Hikage, Toshio Nojima, Iyama Takahiro, Teruo Onishi:
"Novel measurement of interference voltage in cellular band using an electro-optic converter for active implantable medical device EMI assessment", proc. of BioEM 2016, PA-63, pp.357-360, June. 2016.

<国際会議:査読あり, May. 25-27>
Takashi Hikage, Toshio Nojima, and Hiroshi Fujimoto:
"Assessment of Electromagnetic Interference Due to Wireless Power Transfer for Electric Vehicle on Active Implantable Medical Devices", proc. of EVTeC & APE Japan 2016, 20169023, pp.1-5, May. 2016.

<研究会:査読なし>
白船雅巳, 日景 隆, 山本 学, 野島俊雄, 猪又 稔, 佐々木元晴, 北 直樹, 鬼沢 武
“FDTD法を用いた高速鉄道車両内無線LANの伝搬特性解析における乗客吸収が及ぼすマルチパス抑圧効果” 信学技報, vol. 116, no. 56, EST2016-6, pp. 27-31, 2016年5月.

<講演・査読なし,3月15-18日>
白船雅巳, 日景 隆, 山本 学, 野島俊雄, 猪又 稔, 佐々木元晴, 山田 渉, 鬼沢 武,
”乗客人体による損失を考慮した鉄道車両内無線LANにおける自車両内伝搬及び対向車両漏えい特性の大規模数値解析”, 2016年電子情報通信学会総合大会, p.39, 福岡市, 2016年3月.

<講演・査読なし,3月15-18日>
田中尚樹, 日景 隆,野島俊雄,井山隆弘,大西輝夫,
”E/O変換器を用いた携帯電話周波数帯電波ばく露における植込み型医療機器EMI評価のための干渉誘起電圧測定”, 2016年電子情報通信学会総合大会, p.327, 福岡市, 2016年3月.

<国際会議:査読あり, Feb. 29-Mar. 1>
Kanji Yahagi, Masami Shirafune,Takashi Hikage, ManabuYamamoto, Shoichi Narahashi,Toshio Nojima, Syunichi Futatsumori, Akiko Kohmura, Naruto Yonemoto:
"Numerical Estimation of 4.4GHz-band Propagation Characterisics in Aircraft Cabin Using Large-Scale FDTD analysis", proc. of 2016 Vietnam-Japan International Symposium on Antennas and Propagation, pp.98-101, Mar. 2016.

<研究会:査読なし>
田中尚樹, 日景 隆, 野島俊雄
“LF帯ワイヤレス電力伝送コイル近傍の植込み型心臓ペースメーカ干渉誘起電圧推定”, 信学技報, WPT2015-74, pp.11-16, 2016年2月.

<研究会:査読なし>
進藤和輝, 日景 隆, 野島俊雄, 米澤栄二, 大澤孝治
“携帯無線端末使用時の電力伝送コイル付人工視覚システム埋め込み人体の局所SAR推定”, 信学技報, WPT2015-66, pp.15-18, 2016年1月.

2015年(平成27年)

<国際会議:査読あり, Dec. 10-11>
Naoki TANAKA, Takashi HIKAGE, Toshio NOJIMA:
"Numerical Estimation of Induced Interference Voltage at Implantable Cardiac Pacemaker Due to HF-band Wireless Power Transfer", proc. of 2015 Asian Wireless Power Transfer Workshop,18, pp.1-4, Dec. 2015.

<論文:査読あり>
山本 学,棟形 丈仁,野島 俊雄,
直並列給電回路と葉状ボウタイ素子を用いた広帯域アレーアンテナ,電子情報通信学会論文誌C, vol.J98-C, no.12, pp.447-450, Dec. 2015.

<国際会議:査読あり, Nov. 27-28>
Naoki TANAKA, Takashi HIKAGE, Toshio NOJIMA, Takahiro IYAMA, Junji HIAGASHIYAMA, and Teruo ONISHI:
"Novel Interference Voltage Sensor Using an Electro-Optic Converter for Active Implantable Medical Devices EMI Assessment", proc. of First PEM International Workshop in Kyoto,FCA-8, pp.1-2, Nov. 2015.

<講演・査読なし,11月25-27日>
日景 隆:
”ワイヤレス電力伝送コイル付人工視覚システム埋め込み人体の局所SAR 推定”, MWE2015 マイクロウェーブワークショップ, TH-5A, pp.215-218, 横浜市, 2015年11月.

<国際会議:査読あり, Nov. 23-24>
Takashi Hikage, Masami Shirafune , Toshio Nojima and Hiroshi Fujimoto:
"In-vitro Assessment of Electromagnetic Interference caused by Wireless Power Transfer System on Active Implantable Medical Devices", proc. of 2015 Korea-Japan Joint Conference on EMT/EMC/BE (KJJC-2015),pp.45-48, Nov. 2015.

<国際会議:査読あり, Nov. 9-12>
Masami Shirafune, Takashi Hikage, Manabu Yamamoto, Toshio Nojima, Minoru Inomata, Motoharu Sasaki, Wataru Yamada, Takeshi Onizawa :
"Estimation of RF Leakage to Oncoming Train Cars From Wireless Access Point Operating in Bullet Train Passing Through a Tunnel", proc. of 2015 International Symposium on Antennas and Propagation (ISAP), S3.8.6, pp.619-620, Nov. 2015.

<国際会議:査読あり>
Manabu Yamamoto and Shohei Maeda,
A Wideband MIMO Antenna Using Leaf-Shaped Monopole and Notch Antennas, Proceedings of 2015 International Symposium on Antennas and Propagation (ISAP), S5.7-4, pp.542-545, Nov. 2015.

<講演・査読なし,11月7-8日>
田中 尚樹,日景 隆,山本 学,野島 俊雄,長岡 智明,渡邊 聡一,
”近傍ばく露における埋め込み金属プレートによるSAR上昇の実験的評価 ”, 2015年電気・情報関係学会北海道支部連合大会 , p.95, 北見市, 2015年11月.

<講演・査読なし,11月7-8日>
矢萩 幹人,日景 隆,山本 学,野島 俊雄,二ツ森 俊一,河村 暁子,米本 成人,
”大規模FDTD解析を用いた航空機内WAIC周波数帯電波伝搬特性の推定 ”, 2015年電気・情報関係学会北海道支部連合大会 , p.94, 北見市, 2015年11月.

<研究会:査読なし>
矢萩幹人, 白船雅巳, 日景 隆, 山本 学, 野島俊雄, 二ッ森俊一, 河村暁子, 米本成人,
“大規模FDTD解析を用いた航空機内4.4GHz帯電波伝搬特性の推定”, 信学技報, vol. 115, no. 286, AP2015-124, pp. 83-86, 2015年11月

<研究会:査読なし>
田中尚樹, 日景 隆, 野島俊雄,
“HF帯ワイヤレス電力伝送コイル近傍の植込み型心臓ペースメーカ干渉誘起電圧推定”, 信学技報, vol. 115, no. 289, WPT2015-51, pp. 29-32, 2015年11月

<国際会議:査読あり, Oct 14-16>
Takashi Hikage, Tomoaki Nagaoka,Soichi Watanabe, Naoki Tanaka, and Toshio Nojima:
"Experimental Estimation of SAR Enhancement Due to Two Parallel Implanted Metal Plates Using a Head Phantom and Thermograph", proc. of 5th EAI International Conference on Wireless Mobile Communication and Healthcare, FA3-3, pp.1-4, Oct. 2015.

<講演・査読なし,9月8-11日>
日景 隆,野島俊雄,
”(依頼講演)閉空間における生体電磁環境の安全性評価 電磁界解析に基づくエレベータ内ペースメーカEMI推定 ”, 2015年電子情報通信学会ソサイエティ大会, BCS-1-1,p.413, 仙台市, 2015年9月.

<講演・査読なし,9月8-11日>
田中尚樹,日景 隆,野島俊雄,長岡智明,渡邊聡一,
”下顎骨骨折治療用埋め込み金属プレートによるSAR上昇の実験的推定”, 2015年電子情報通信学会ソサイエティ大会, B-20-3,pp.S11-S12, 仙台市, 2015年9月.

<論文:査読あり>
前田 将平,山本 学,野島 俊雄,
葉状ボウタイ素子を用いた4ポート広帯域MIMOアンテナ,電子情報通信学会論文誌B, vol.J98-B, no.9, pp.886-895, Sept. 2015.

<講演・査読なし,7月31日>
日景 隆
”ワイヤレス電力伝送システムによる植込み型心臓ペースメーカ/ICDへの電磁干渉影響に関する調査例”, NICT/EMC-net 第2回人体の電磁界ばく露評価研究会, 東京都, 2015年7月.

<国際会議:査読あり, June 14-19>
Takashi Hikage, Toshio Nojima, Iyama Takahiro, Junji Higashiyama, Teruo Onishi:
"Novel measurement set-up using an electro-optic converter for interference voltage of active implantable medical devices EMI assessment", proc. of the annual joint meeting of the Bioelectromagnetics Society (BEMS) and the European BioElectromagnetics Association (EBEA) (BioEM2015), PB-60, pp.441-443, Jun. 2015.

<国際会議:査読あり, June 14-19>
Takashi Hikage, Naoki Tanaka, Toshio Nojima:
"RF exposure dosimetry for testicles of human due to a mobile radio terminal closed to abdominal region", proc. of the annual joint meeting of the Bioelectromagnetics Society (BEMS) and the European BioElectromagnetics Association (EBEA) (BioEM2015), PA-111, pp.308-311, Jun. 2015.

<研究会:査読なし>
日景 隆,白船雅巳,野島俊雄,藤本 裕
“ EV充電用ワイヤレス電力伝送装置による植込み型医療機器EMIの実験的評価”, 信学技報, vol. 115, no. 82, WPT2015-29, pp. 49-52, 2015年6月.

<国際会議:査読あり, May 18-22>
T. Hikage, N. Tanaka, T. Nojima, T. Nagaoka, and S. Watanabe:
"An Experimental Estimation for SAR Enhancement Due To Implanted Metal Plates Using Thermographic Method", proc. of 1st URSI Atlantic Radio Science Conference (URSI AT-RASC), K02-2, May 2015.

<研究会:査読なし>
田中尚樹,日景 隆,野島俊雄,井山隆弘,東山潤司,大西輝夫
“電気光変換器を用いた植込み型医療機器EMI評価のための干渉誘起電圧測定系構築”, 電子情報通信学会光応用電磁界計測研究会技術研究報告,PEM2015-5, pp. xx-xx, 2015年5月.

<国際会議:査読あり, Mar. 24-26>
T. Hikage, M. Shirafune, T. Nojima, and H. Fujimoto:
"In-vitro Assessment of Electromagnetic Interference Due to Electric Vehicle Wireless Power Transfer System on Active Implantable Medical Devices", proc. of 9th International Symposium on Medical Information and Communication Technology (ISMICT2015), pp.59-62, Mar. 2015.

<講演・査読なし,3月10-13日>
白船雅巳,日景 隆,野島俊雄,佐々木元晴,山田 渉,杉山隆利,
”トンネル内すれ違い車両に対する高速鉄道車両内無線LANの漏えい評価”, 2015年電子情報通信学会総合大会, p.162, 草津市, 2015年3月.

<講演・査読なし,3月10-13日>
日景 隆,小野泰伴,野島俊雄,井山隆弘,東山潤司,大西輝夫,
”電気光変換器を用いた植込み型医療機器EMI評価のための干渉誘起電圧測定系”, 2015年電子情報通信学会総合大会, p.312, 草津市, 2015年3月.

<講演・査読なし,3月10-13日>
小野泰伴,日景 隆,野島俊雄,長岡智明,渡邊聡一,
”サーモグラフィ法を用いた埋め込み金属プレートによるSAR上昇の実験的推定”, 2015年電子情報通信学会総合大会, p.592, 草津市, 2015年3月.

<国際会議:査読あり, Jan. 7-9>
T. Hikage, T. Ono, H. Suda, T. Nojima, and H. Fujimoto:
"Active Implantable Medical Device EMI Assessments for Radio Frequency Identification Interrogators Operating in LF, HF, and UHF Bands", proc. of Vietnam-Japan International Symposium on Antennas and Propagation, pp.18-21, Jan. 2015.